« ショパンと彼のヨーロッパ音楽祭(配信) | トップページ | 1個83円の卵でTKG »

2020年8月30日 (日曜日)

東京音楽コンクール本選 ピアノ部門

Caa4850c11db40b399481b1a64cb3e13
1.西本裕矢 東京藝大付属高3年(17歳)
L.v.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調「皇帝」 Op.73
2.大崎由貴 ザルツブルグ・モーツァルテウム(27歳)
L.v.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 Op.37
3.横山瑠佳 ミュンヘン音楽演劇大(24歳)
L.v.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op.58
4.谷昂登  桐朋高2年(16歳)
S.ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番 ニ短調 Op.30
梅田俊明指揮/東京フィルハーモニー交響楽団
(2020年8月29日東京文化会館)

過去記事:ピティナ・ピアノコンペティション特級ファイナル

ピティナの特級が面白かったので、ついでに東京音楽コンにも行く事に。コロナのせいで1階席と2階席と4階席だけ(見た感じそんな感じだった)で、1席づつ空けて座る式。値段はどこでもいっしょ(2,200円)。私が購入した時点で、4階席しか残ってなかった。舞台を横から見下ろす感じの、前に二期会のサロメ観た時と同じ席で「ただいま~」感。

意外と音はよく、コンテスタントが弾いている表情もよく見えたので、今後ピアノ協奏曲のコンサートはここを取ろうかな。行かれるかどうかわからないけど。

こないだのピティナファイナルの時に3位だった谷さんが出場。どういうスケジュール。別にファイナルだけ出てるわけではないし、キビシイ予選があるわけだから平行参加は大変なんじゃないかな、というピアノ素人なので考える。

ピティナの時よりファイナリストの平均年齢は若干高め。しかも2人はヨーロッパに留学中。まあ、私の印象からするとお2人とも「ああ、外人の先生に習ってるんだなあ」という感じの演奏。先入観かもしれんけど。

曲目は今回は全部違う。ベートーヴェンが3曲と、ラフ3。

<演奏の印象>
・西本さん「皇帝」
高校生らしいまっすぐな、笑顔の眩しいアー写の印象そのままの「陽キャ」な演奏。心に1点の曇りもなく。まあ、そういう曲だしな。

・大崎さんのベト3
私がザルツブルグ行った時にモーツァルテウムの入口で写真撮った記憶があり、「ああ、あすこに毎日出入りしているのか」などと想像を膨らます。年の功&留学はやっぱり大事、と思った演奏。音の粒立ち?が大変美しい。モーツァルトのようなベートーヴェン。優勝する感。

・横山さんのベト4
大崎さんと同様に年の功&留学は大事感。ベートーベンのコンチェルトをいっぺんに3曲聴ける(しかもみんなフレッシュないい演奏)のはなんか贅沢。有名な皇帝より4番のほうが抒情的でいいな。(なんか皇帝って曲自体仰々しくて・・・)こっちが優勝か?

・谷さんのラフ3
一回ピティナで弾いたので若干慣れた感。ピティナの時はトップバッターだったけど今回はトリ。全然印象が良かったし、オケの(梅ちゃんの)温かいサポートがよかった。ピティナでは森本くんの演奏が衝撃的にすごかったけど、今回の谷さんのビルトゥオーゾ感、黒光りするような落ち着いた音、素敵だった。

「聴衆賞」は今回は紙をそれぞれの演奏者のハコに入れる式。どうしても投票場は密になるし、誰に入れてるかバレてしまうので、こればっかりはピティナのように携帯で投票できるやつのほうがいいかなと。

私の勝手な予想(悩みに悩んでの)
1.大崎さん
2.横山さん
3.谷さん
4.西本さん
聴衆賞:谷さん
自分は谷さんに投票。(どの演奏が一番感動したかっていう観点で選んでくれってことだったんで、迷わず)

30分ほどの休憩のあと、結果発表。

<結果>
第1位
該当者なし
第2位
大崎 由貴 OSAKI Yuki
谷 昂登 TANI Akito
第3位
該当者なし
入選
西本 裕矢 NISHIMOTO Yuya
横山 瑠佳 YOKOYAMA Ruka
聴衆賞
谷 昂登 TANI Akito
※同位に複数名いる場合は演奏順です。

驚きの1位なし。どよめいたわ。
私は今までコンクールの「1位なし」って「1位にするほどの技量の人がいないから2位で」って意味かと思ってたが、今回はそうでなく。実力が拮抗しすぎてて1位が決められなくて2位が二人、3位がなしという結果だそう。「いやベートーヴェンとラフマニノフで優劣決めるなんて、あたいらにはできないわ」との審査員の意見。そりゃそうなんだけど、ベト3曲聴いたあとのラフマニノフはそりゃまあ、「すげえ」って思うわな。4人とも採点にほとんど差はないとのことだが、私もそう思った。

表彰のあと、ピアノ部門審査員長の野平先生の講評と総合審査委員長コバケンの長い有難いお話しのあと(コバケンの話は含蓄があったが3割くらいよくわからんかった)、解散。東京独自のコロナ見守りサービスを携帯に入れて、帰宅。大幅に遅くなったお蔭でスーパーのお刺身が半額になっておりアマビエならぬアマエビを購入。美味しかった。

 

|

« ショパンと彼のヨーロッパ音楽祭(配信) | トップページ | 1個83円の卵でTKG »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショパンと彼のヨーロッパ音楽祭(配信) | トップページ | 1個83円の卵でTKG »