« メシアン「アッシジの聖フランチェスコ」カンブルラン/読響(CD) | トップページ | 土曜日出勤・はたらく »

2018年10月 9日 (火曜日)

ポーランド音楽史の本を見つけた。

会社で人事労務関係のセミナーに行くように言われ、神保町へ。早めに終わったので久しぶりに古本屋巡り。
.
探してる本は・・・出来ればポーランドの作曲家(ショパン以外)について書かれた本を。ポーランド音楽史の本だったらなおさら良い。しかしそんなに神保町詳しくないので、そんなにうまく出会えるとは思ってなかった。5店ほど巡った。
.

見つけちゃったもんね~~~~~
.
Polskieji1

.
定価2950円が1800円。まあ、中古なんで若干ぽつぽつシミが上部にあるものの、他はかなり保存よし。カバーもオビまで付いてる。amazonでも中古で売ってるけど、こんなに安くない。
.

いや、amazonで買うのも手っ取り早くていいんだけど、こうやって本屋で自分で見つけると運命を感じるよね。(感じねえか)
.
----
.
セミナーの前に会社の子たちとランチ。「マカン」にて。夜はジンギスカン屋だけど、ランチはシンガポール料理(何故?)。鶏のラーメンとチャーシューご飯とサラダで950円。さっぱりして美味しかった。が、お腹いっぱいになりすぎてセミナーはみんなうとうと。
,
Polskieji2

|

« メシアン「アッシジの聖フランチェスコ」カンブルラン/読響(CD) | トップページ | 土曜日出勤・はたらく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/74364275

この記事へのトラックバック一覧です: ポーランド音楽史の本を見つけた。:

« メシアン「アッシジの聖フランチェスコ」カンブルラン/読響(CD) | トップページ | 土曜日出勤・はたらく »