« テレビを買った。 | トップページ | 映画「カメラを止めるな!」 »

2018年8月19日 (日曜日)

テレビで観た映画など感想

せっかくテレビを買ったので、映画など観たりしていた。
.
ラ・ラ・ランド
今頃かあ?と思われるかもしれないけどアマゾンプライムにて鑑賞。ロードショーの頃は何故か「途中から何が何だかわからない」とか「後味悪い」とかいうネットでの日本人の感想を真に受けて映画館に行かなかった。ホントに・・・ひどく後悔。現代の設定(だよね?)ながら昔の(フレッド・アステアとかの)ミュージカル映画をリスペクトしたシーンが満載で素敵! 後味悪いというのも、単に主人公二人が結ばれなかっただけじゃないか。もうホントにYahooには個人的な感想を載せてほしくない。ああ、映画館で観たかったなあ。
.
鍵泥棒のメソッド

実は前に一回テレビで観たのだが、ケーブルテレビで放送してたので(ノーカットだろうし)鑑賞。これ、ほんとに面白いんだけど、今観ると「半沢」で強烈な印象を残している堺雅人さんと香川さんが共演しているのが感慨深いし、今はカマキリ先生として君臨している香川さんの「日本を代表する名優」ぶりがよくわかる。日本映画の一番いいところが感じられる素敵な映画。クラヲタとしてのポイントは、香川さんの演じる殺し屋?の趣味がレコード鑑賞で、部屋にフルトヴェングラーのレコードとか飾ってあったりすること。
.
ヒモメン
(テレビ朝日)
視聴率は相変わらず低いのだろうか。とにかく勝地涼さん演じる池目先生が面白いのと、全体的にアンジャッシュのコントっぽい勘違い・すれ違いな台本がホントに面白い。うまくできてる。「チアダン」ともども、打ち切りになりませんように!
.
本当にあった怖い話(フジテレビ)
別にさっぱり怖くはないのだけど、第1話にちずちゃんが(不動産勤務の主人公の友達として)出てるのと、ガンバレルーヤの話の時に牧くんのお父さんが出演してたので、なんとなくフジテレビは「おっさんずラブ」を意識しているかと思う。深夜にまさかのBLドラマもやってるしね。
.
ザルツブルグ音楽祭2018 R・シュトラウス/楽劇「サロメ」
アマゾンTVスティックを購入したので、テレビで鑑賞。いやあもうなんだか演出がさっぱり意味わからない。サロメ姫はショートカットの髪型でホラン千秋さんみたいだし(いいよ、それは)、時代設定もよくわからないし、そもそもサロメ踊らないし、ヨカナーンの首がもらえるのかと思ったら「そっちかーい!」だし。毎年のわけわからん演出に慣れてしまっているのか、演出家にブーイング出ないザルツブルグの観客に一番驚いた。顔半分絵具で塗って汗まみれで歌っている歌手の皆様が心から気の毒。
.
----
.
朝方、ずいぶん涼しくなったので、ひさしぶりに公園でランニング。公園に棲息している地域猫ちゃんたちはどうしてるかな、と心配していたのだけど、いつもの子たちはだれも見かけず。そのかわり、初めて見る子がいた。
.
20180819

|

« テレビを買った。 | トップページ | 映画「カメラを止めるな!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/74064525

この記事へのトラックバック一覧です: テレビで観た映画など感想:

« テレビを買った。 | トップページ | 映画「カメラを止めるな!」 »