« エルガー/ゲロンティアスの夢  ノット/東響(ミューザ川崎) | トップページ | 映画「3大テノール 夢のコンサート」 »

2018年7月20日 (金曜日)

レ・ミゼラブル&グレーテスト・ショーマン2本立て

O1200167714056109429_2あまりに東京が暑いので、珍しく会社を早く上がり16時に帰ることにした。なんかもう・・・(岐阜とか京都とかの方には悪いのだが)体調があまりにも普通でなくなってきたもんで。まあ、まっすぐ帰るのも何なので映画を見ることに。
.
目黒シネマ、久ぶりに行った。前は800円で2本立てだったはずだが(どんだけ前だよ)、今は1500円で2本。ネットで割引券を印刷すれば1400円で2本見られる。または一度観に行ったら割引券を2枚もらえるので、次回からは1400円で観られる。
.
本日は、ヒュー・ジャックマン主演のミュージカルが2本立て。なんだかもう、とにかく豪華である。17時20分から夜22時過ぎまで歌って踊っての豪華ミュージカル映画を堪能した。「グレーテスト・ショーマン」は一度映画館で観たし、「レ・ミゼラブル」も一回観たけど、レミゼはアマゾンプライムで(パソコンで)観ただけなので、これって観たうちに入るのだろうか。やはりこのような「グランドオペラ」的な映画は映画館で観るべきであろう。
.
まあ、目黒シネマはちっちゃい映画館なのでシネマ・コンプレックスのような大画面ではないのだけど、ウチのパソコンで観るよりは全然大きいし、音も(ウチのドルビーシステムでBOSEのスピーカーでも)家で観るよりぜんぜん迫力違うし。本日最終日だったので、大入り満員で補助席まで出た。
.
今後の上映スケジュールを見ると、なかなか興味深いものが並ぶ。パディントンの1・2が続けて観られるなんて素敵である(まあ、2・1の順番にならないようにしないとならんのだな)。入れ替え制でないので、(あの人ヒマなの?って思われるかもしれんけど)一回券を買えば、映画館で1日過ごすこともできる。好きな映画だったら何回も観たいものだし、映画館は夏涼しいしいいかもしれない。あー、それとエディ・レッドメインのかっこよさは神。
.
ところで、「レ・ミゼラブル」の作曲者のクロード・ミシェル・シェーンベルクはアーノルド・シェーンベルクと全然無関係なのかと思ってたら、かの大作曲家は祖父の兄(大伯父)にあたるらしい。あれだけ存命中は世間に作品を叩かれた(グレの歌以外)と記憶するシェーンベルクなのに、子孫は大ヒットミュージカルをたくさん作ってるなんて、なんか・・・いいですね(いいのか?)。

 ----
.
先日、会社に某市役所から会社に「御社にお勤めの記録がある方が、生活保護を受けたいとのことで給与調査をしたいのですが、どなたに書類をお送りしたら宜しいでしょうか」という電話がきたので、いつもは(ちぇっめんどくせーな、忙しいのにやめてくれよ)と思い、いやいや対応してたのだが、例のドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」を見たことによって「あっ大丈夫ですよ。わたくしにお送り下さい。」と快諾し、しかも電話してきたのが若いおにゃのこだったので(声からすると)、勝手に吉岡リホさんに脳内再生され、電話の向こうには田中圭似のかっこいい上司がいるところまで想像してしまったのでこの暑さなんとかして下さい。

|

« エルガー/ゲロンティアスの夢  ノット/東響(ミューザ川崎) | トップページ | 映画「3大テノール 夢のコンサート」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/73893416

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル&グレーテスト・ショーマン2本立て:

« エルガー/ゲロンティアスの夢  ノット/東響(ミューザ川崎) | トップページ | 映画「3大テノール 夢のコンサート」 »