« カルカッタカレーのクセが凄い。 | トップページ | 平昌オリンピック始まる »

2018年2月 4日 (日曜日)

欽ちゃんの仮装大賞を真面目に見てみる。

仮装大賞を見なくなって久しい。子供のころは「いつか出てやる」という野望を持っていたが、ここ何年か見なくなった。決して慎吾ちゃんが嫌いなわけではない(むしろ好きなんだけど)。出し物がマンネリになったのか、そもそも自分が「人海戦術ものが嫌い」だからなのか。「みんなで協力して頑張る子供たちに感動」とかいうのが大嫌いなので。
.
でも、今回のは久しぶりに見て面白かった。ただ、審査基準がよくわかんないというのはネットでも言われている通りで。私は優勝は「不思議の国のアリス」だと思うし(ただ、あまりにプロっぽかったのがダメだったのかな?)、最後の「ジャックと豆の木」はなんで不合格なのかさっぱりわからない。すごくよかったと思う。鈴木奈々ちゃんだって決して悪くなかったと思う。
.
逆に「これつまんねーな」っていうのが結構合格したりしてる。
.
個人的には「スター・ウォーズごっこ」の子がすごく好きだ。一人でスター・ウォーズを再現してるのは素晴らしい。いつかジョージ・ルーカスと働きたいという夢がかなうといいな。(昔、「カブトムシとクワガタの決闘」みたいなので優勝して、そのお金でアメリカに渡ってハリウッドで映画の仕事してる人とかいたけど、そういう人もいるんだし。それこそスター・ウォーズの仕事してるし。調べたら上杉裕世さんというんだね。)
.
あと、「史上初の0点」をwithBの人が取ってたけど、「史上初」はウソだ。昔、一般参加者で0点を取った人がいる。「黒板消し」ってネタだったけど(YouTubeに上がってるから見て)、私はあのネタが仮装大賞史上2番目に好きだ、くだらなくて。1番好きなのは「黒と茶色」。これもまたあまりにくだらないのでYouTubeにはなさそう。

|

« カルカッタカレーのクセが凄い。 | トップページ | 平昌オリンピック始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/72845103

この記事へのトラックバック一覧です: 欽ちゃんの仮装大賞を真面目に見てみる。:

« カルカッタカレーのクセが凄い。 | トップページ | 平昌オリンピック始まる »