« 欽ちゃんの仮装大賞を真面目に見てみる。 | トップページ | ぼんやりとした頭で一生懸命見る男子フィギュアショート »

2018年2月10日 (土曜日)

平昌オリンピック始まる

あまり待ちに待ってもなかったけど、平昌オリンピックが始まった。始まったら始まったで結構楽しんでいる。
.
開会式前に行われたジャンプの予選も生中継で観たし(原田さんの解説)、フィギュアの団体戦ももちろん(まあ、会社にいたので帰ってから録画で)観た。
印象的なもの。
.
<開会式>
あまり期待してなかったが、なかなか面白かった。ソチに比べて非常に低予算で製作されたというのだが、そもそもソチがお金かけすぎたと思う。私はKーPOPは全く聴かないので入場行進の時にかかってた曲はほとんど知らないのだが、やはり人気があるとあってなかなかいいなと思った。行進の間に輪を作って踊ってた人たちもとても可愛かった(そういえば北京五輪のときに同じように踊っていた人々がいて、ダサイ感じが何とも言えなかったなあ)。最後のほうのキレキレダンスもかっこよかった。
.
・ネットで話題になっていた「人面鳥」?は衝撃的だった。
.
Dsc_0699_2
・一瞬だけ登場した「カマキリ先生」も印象に残った。
.
Dsc_0700_2,
・バミューダ諸島のバミューダパンツからのトンガのオイルお兄さん。
.
・フランスのユニフォームが大変おしゃれでフランスらしくよかった。あと、レバノン選手団の国旗をかたどった毛糸の帽子がほしい。作れるものなら作りたい。
,,.
・みんな思っているけど、そんなに仲良くしたいんなら意地張ってないで仲良くすればいいのに(北と南朝鮮)。夫婦喧嘩ばっかりしてるのに別れない夫婦みたい。
.
・オリンピック賛歌歌ったスミなんとかいう歌手は寒いのによく頑張った。しかし、本当ならチャイコフスキー・コンクール優勝した Sun Young Seoさんが歌うべきではないのか。やっぱり顔なの?ねえ、韓国だから??
. 
・往年はあんなにかっこよかったアンジョンファンの人相が変わってたのがぴっくり。
.
・会場近く?に設置してあるという「モルゲッソヨ」像(ブログの品位が落ちるのであえて画像は貼らず)。カンガルーの語源を思い出した。
.
<フィギュア団体戦>
・日本のペアが「ユーリ!!! on Ice」で滑ってたのが話題ですが、私もこのアニメはたまたま全部観てたので感慨深いものがあった。因みに前にユーリにハマってた会社の女の子は全く無風状態で寂しい。彼女のブームは去ったのだろうか。
.
・ロシアのペアの名前がタラソワとモロゾフっつーのはびっくり。そしてすごくうまい。
.
----
.
・フィギュアと言えばわたくしイチ押しのアブザル・ラキムガリエフは出ないのだろうか。ネットで調べたらカザフスタンは出場枠1名っぽくて、するってえとデニス・テンかあ・・・。毎回楽しみにしてたのに・・・悲しみに震えている。

|

« 欽ちゃんの仮装大賞を真面目に見てみる。 | トップページ | ぼんやりとした頭で一生懸命見る男子フィギュアショート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/72887244

この記事へのトラックバック一覧です: 平昌オリンピック始まる:

« 欽ちゃんの仮装大賞を真面目に見てみる。 | トップページ | ぼんやりとした頭で一生懸命見る男子フィギュアショート »