« 年末年始のテレビ視聴について2018 | トップページ | 友人と新年会。 »

2018年1月14日 (日曜日)

日本赤十字社献血チャリティ・コンサート2018

2018nyc1MIKIMOTO 第58回 日本赤十字社献血チャリティ・コンサート
J.シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」より『序曲』
ヴェルディ:歌劇「椿姫」より『乾杯の歌』(S&T) /『ああ、そはかの人か』(S) ~『花から花へ』(S&T)
ビゼー:歌劇「カルメン」より『前奏曲』/『恋は野の鳥』(ハバネラ)(MS) /『ジプシーの歌』(MS)
プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」より『冷たき手を』(T) ~『私の名前はミミ』(S) ~『愛らしい乙女よ』(S&T)
ストラヴィンスキー:バレエ組曲《火の鳥》(1919年版)
大野 和士(指揮)
大村 博美(ソプラノ)
脇園 彩(メゾ・ソプラノ)
笛田 博昭(テノール)
東京都交響楽団

(サントリーホール)
.
当日券が出るというので、突然思い立って出かけた。チャリティとは言え、昨年末行った犬のチャリティコンサートとは違い司会がいるわけでもなく普通のコンサートである。A席だったけど意外とよく見えたしいい席だった。やっぱりNHKホールやオーチャードとは違う。
.
こないだ、「ニューイヤーオペラコンサート」で見聞きした笛田さんが大層素晴らしかったのでもう一回聴きたくなり行ったのだ。大村さんの歌唱も聴きたかったし。メゾの人は全然知らない人だったけどどんなかなと思った。
.
指揮者が大野さんていうのもポイント高い。それに献血したことないのでたまには役に立ちたい。
.
前半はオペラの序曲とアリア集で、まったく有名どころだらけでチャリティっぽかった。こうもり序曲とか結構好きだが、なかなか素晴らしかった。こうもりのアリアはなかった。「椿姫」の乾杯の歌はやはり素晴らしい。笛田さんの声は朗々とよく響き、大村さんの声もヴィオレッタというヒロインによく合っている。名アリアにして難曲「ああそはかの人か」は素晴らしく歌われてはいたが・・・この曲はやっぱり難しいのね。声質とか歌いまわしとかちょっとコトルバスを思い出し、好きな歌い方だった(このアリア、人によって歌い方違うのでね)。
.
カルメン序曲からのアリア2曲。脇園さんはせくしいな赤いドレスでなかなか見た目は麗しい(2階席だったのでよくわかんないけど)。声もとてもよかったけれど、カルメンらしいエロさはこれからな感じ。入口で貰ったチラシにロッシーニのシンデレラを歌われるとのことのようで、最後のアリアが好きなので大いに興味を弾かれたが、残念ながら上演は大阪だった。ロッシーニのオペラは観たことないので(ええっ)一回観てみたいな。(今話題のメゾとのこと。基本的にワグネリアンなので情報遅いのごめんして)
.
大好きなボエームを聴けるので嬉しいが、笛田さんはやはりこないだのマンリーコとか、今度のカニオとかの「強い」テノールの人なんだろうだなあとおもった。ただ、彼の高音は圧倒的に素晴らしい(しびれる)。今年になっていいテノールを見つけた!嬉しい!って感じ。(道化師行っちゃおうかなあ。ちょっと予定外出費・・・。)大村さんのミミも可憐というよりは意思の強そうな感じで好きだな。とにかく出演の3人とも主役級の人ばかりですごい。伴奏も(伴奏って感じでもないかもだが)さすが大野さんらしくぐいぐいと早いテンポが素晴らしい。
.
後半はなぜか「火の鳥」。わたしもしかして人生初ナマ火の鳥かも。ペトルーシュカは結構好きでデイヴィス盤とか子供の頃聴いてた。火の鳥はこのところフィギュアスケートの音楽としてよく耳にする。スケーター憧れの曲らしく、日本人も何人かこれで滑っている。ハルサイとは違い、とてもわかりやすい曲である(今更何を)。演奏については・・・よかったとしか言いようがない。
.
とてもいいコンサートだったが、いかんせん短くて。アンコールもなく(しょうがないが)。笛田さんの声もっと聴きたかったなあ。
.
サントリーの外に献血車とか止まってたらどうしようかと思ったが、そんなこともなく。若干であるが寄付をした。輸血歴があり生涯献血ができないのでね。まあ、命が助かったので有難いけど、献血してみたかったなあ。
---
.
(すっかり忘れていたが)次の新国立のオペラ芸術監督は大野さんですが、脇園さんはドンナ・エルヴィーラ役で新国に登場されるそうです。沼尻さんが振る「フィレンツェの悲劇」はもちろん、アッシャー・フィッシュが「タンホイザー」振るのも楽しみね(タンホイザー役はFFでない模様。ホッ)。
 

|

« 年末年始のテレビ視聴について2018 | トップページ | 友人と新年会。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/72690287

この記事へのトラックバック一覧です: 日本赤十字社献血チャリティ・コンサート2018:

« 年末年始のテレビ視聴について2018 | トップページ | 友人と新年会。 »