« 映画を見まくる。 | トップページ | LFJ2017 中国のニクソン »

2017年5月 7日 (日曜日)

LFJ2017 オール伊福部コンサート

伊福部昭:日本組曲から 盆踊、演伶(ながし)、佞武多(ねぶた)
伊福部昭:オーケストラとマリンバのためのラウダ・コンチェルタータ      
安倍圭子 (マリンバ)
新日本フィルハーモニー交響楽団
井上道義 (指揮)
5月4日(木) 13:45 ~ 14:30
..
今年は、会社があまりに忙しすぎて券を入手する暇がなく。ピアノのコンサートはほぼ打りきれてたので、例年大好評のゲニューシャスやレミ・ジュニエ君はとれず。まあ、メインイベントのオネゲルは最後まで残ってたのでよかったんだけど。
.
普段あんまり聴かないようなものを中心に一日一コマづつ。一日目は伊福部のみ。とくに好きってわけじゃないけど。完全日本人プロなのに大入り満員。
.
最初にミッチーの解説。昔はここらへん(有楽町界隈?)も畑だらけでどろにまみれていた、などと(どんだけ昔だよ)。伊福部は西洋の洗練されたクラシック音楽などではなく、ドロにまみれたような音楽(?的な)。まあ、ミッチー元気でよかった。
,
日本組曲は前にEテレでちょっと見聞きした。土着の音楽。こういうのもたまにはいいんじゃないか。一日中こんなんばっかりじゃ困るけど。私は古関裕而派なので古関裕而もやってほしい(何を)。
.
二曲目、マリンバで阿部圭子さん登場。アイヌっぽい服装。ミッチーは彼女が御年80歳だと紹介。私は一階席の後ろの方だったんだけど、とてもそんなご高齢に見えなかった。80歳でこんなにしゃんと背すじも伸びててしかもリズム感も必要なマリンバを演奏しているなんて。ふつうにひ孫とかいてもいい年齢である。電車ででっくわしても席譲らないわ私。
.
大変盛り上がっていいコンサートだったと思う。感想短め。
.
1494118883840_2,
コンサート後、友人と無料の「こうもり」ハイライトを鑑賞。毎年ここの無料オペラは見ているけど、歌手は普通にプロの方だし、女性指揮者も素敵だし、オケも合唱も本気演奏なので楽しみにしている。半券いるやつなのでどうしても有料コンサートは取らなきゃならんけど、もしかしたら無料コンサートだけでも今年は十分楽しめたかもしれん。
,
J.シュトラウス2世:オペレッタ「こうもり」 ハイライト
丸の内フェスティバルシンガーズ&丸の内交響楽団
岸本祐有乃(総監督・指揮)、田中維子(演出)、小貫岩夫(アイゼンシュタイン)、塩田美奈子(ロザリンデ)、浪川佳代(オルロフスキー公)、大場恭子( アデーレ)、志摩大喜(アルフレート)、古澤利人(ファルケ)
----
絵的にさみしいので、日曜に友人と日本橋で食した牛肉の塊を。こんなでっかい肉初めて食べた。
,
1494164121030_2
.
1494164123262_2
.
1494164698586

|

« 映画を見まくる。 | トップページ | LFJ2017 中国のニクソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/70491981

この記事へのトラックバック一覧です: LFJ2017 オール伊福部コンサート:

« 映画を見まくる。 | トップページ | LFJ2017 中国のニクソン »