« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月30日 (月曜日)

サンシャイン・ハイドン

Yjimage空前絶後のォォ!!!!疾風怒濤の交響曲!!!シンフォニーを愛しッ!!シンフォニーに愛された男ォオオ!!!驚愕、火事、太鼓連打!!すべての交響曲の産みの親ァ!!! そう我こそはアァ!!!フランツッ!!ヨーゼフッ!!ハイドン!!!イェェェエエエーーーーーイッ!!!ジャスティス!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日曜日)

今頃見るニューイヤーコンサート。

09_johann_strauss_ii 正月にやったニューイヤーコンサートの再放送をしていたので録画で鑑賞。
(ウィーン渡航歴3回なのに苦手なウィンナワルツを克服しようと、毎年チャレンジしてみるのだがいつも最後まで見られないで他の番組を見てしまう)
で、初めの方でスケーターズワルツが始まったので「わあ、スケーターズワルツじゃん!大好きこれ!」と思ってノリノリで聴いていたものの、よく考えてみたらこれウィンナワルツじゃないじゃん(フランス音楽)。
,
ちなみに「波濤を超えて」も好きだが、メキシコ音楽である。やんないの。
,
昔、シモンボリバルとドゥダメルが来日する前に、ゲイゲキでポスターを眺めて「よくわからんけど楽しそうだし行こうかなあ・・・」と悩んでやめたことを今も後悔してる。悩んだ時は行くべきだと思った。
.
--
.
先週、営業所の女の子(はたち)が会議に来たので、「成人式の写真を見せて」と言って見せてもらったら、スマホに大量の和服のおにゃのこたちの写真があったものの、写真に写っているすべての人間に動物の耳と鼻・ヒゲなどが書いてあった(流行りのアプリ・SNOWが入ってるらしい)。私はあきれ返って「これじゃまるでタヌキの成人式みたいじゃない!」と言ったら「違いますよ~!ネズミですよ!」と返されたけど、そういう問題じゃない。
.
--
.
先週、会社で給与計算が佳境に入った遅い時間に、カチョーが役所からきた書類を見ながら「このパタハラというのはあまりなじみがないな。パタリロなら知ってるけど」20代の社員ら「パタリロ・・・?知らない・・・。何ですか?」シュニン「あ、なんか思い出した・・・タマゴかぶってるやつでしょ?」わたし「それはカリメロ・・・」 忙しすぎてみんな頭おかしくなってる。
.
--
,
昨夜の「らららクラシック」に2011年のヴィエニアフスキコンクールファイナリストの弓新さんが出演されていましたね。ちょびっとだけどブラームス素晴らしかった。コンクール実況で見聞きした人が活躍してるの見るのうれしい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日曜日)

ニューイヤー・オペラ・ガラ・コンサート 所沢ミューズ

Photoニューイヤー・オペラ・ガラ・コンサート
.
髙橋維[ソプラノ]
向野由美子[メゾ・ソプラノ]
富岡明子[メゾ・ソプラノ]
樋口達哉[テノール]
古橋郷平[テノール]
押川浩士[バリトン]
成田博之[バリトン]
赤星裕子[ピアノ]

.
オッフェンバック:『ホフマン物語』より「オリンピアの歌」
ビゼー:『カルメン』より「闘牛士の歌」
マスネ:『ウェルテル』より「オシアンの詩」
モーツァルト:『魔笛』より「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」ほか

(2017年1月21日 所沢市民文化センターミューズ)

はるばる所沢まで行ってきた。楽しみにしていたコンサート。このホールの謎の価格設定により、こんなにいろんな声域のアリアがいっぺんに聴けて、どこの席でも2500円(指定席)。まあオケでなくてピアノ伴奏だからこんな価格なのかもしれないけど。あまりの安さに友人も誘って参戦。一階前から12番目のちょうどよい席。客席は売り切れではなかったものの、ほぼ埋まってた感じ。

入力するのが面倒くさくなるくらいいろいろなアリアを歌唱。若手でもすでに舞台で大活躍の歌手さんばかりである。

1485045100324

残念ながら、出演予定だった鈴木愛美さんは急病とのことで欠席。あれえ、一番楽しみにしてたオランピアのアリアやんないの~~~?ええええと思ったが、同じコロラチュラの高橋維さんが代理で歌唱。また、鈴木さんが歌うはずだった「ラクメ」の有名な二重唱も変更されて、フィガロの「恋どん」に。

高橋維さんは、先日「ナクソス島のアリアドネ」でツェルビネッタを歌ったのを見たんですが、あの難しい役を完璧に歌っていたのでとても楽しみにしていた。凄い技巧のある歌手である。オランピアは最初から人形っぽく男性歌手に担がれて登場。時折とんでもなく高い声を出しながらロボットっぽい動きを交えつつ、見事に歌唱。大変可愛らしかったなあと。

高橋さんはこの日オランピアと夜の女王とミカエラのアリアを歌ったが、全部ドレスも変えてキャラクターも変えてほんとにすごかったなあ。人間じゃない役は人間じゃない風に歌い、ミカエラの時はほんとに人間らしい心の通った歌であった。

バリトンの押川さんは「道化師」のプロローグを仮面をかぶって歌った。途中、シルクハットから布を取り出す等、何故か手品師のよう。いいよね、道化師。

当方、大変なロッシーニオンチなので、チェネレントラのアリアをナマで聴くの初めて。メゾ・ソプラノのコロラチュラ、何とも見事。富岡さんは容姿も可愛らしく(今回女性の歌手は美しい方ばっかりやったけど)、シンデレラにぴったり。ロッシーニが得意とのことで、ちょっとロッシーニ聴いてみたいとか思った。

テノール歌手はお二人出演していたが、まったく違うキャラと声である。以前から大活躍で舞台(ロイキッポスピンカートンなど)で拝見していた人気歌手の樋口さんは、今度舞台で歌うカヴァラドッシのアリアを力強い声で歌唱。声量があり、女性ファンのブラボーがたくさん。また、もう一人のテノールの古橋さんは、まるでエグザイルみたいな風貌なのに、外見とはうらはらな?ハイ・テノールでウェルテルを歌唱。スタイルが良くて今風で舞台映えしそうだ。バロックとか歌ってもいいかもしれない。

男性陣はカンツォーネをいろいろと歌い、4人揃って歌ったときはホントに豪華だなあと思った。皆さんよい声だった。

休憩後、カルメンのハイライト。いかにもカルメンらしい風貌の美しい向野さん、いかにもドンホセらしい樋口さんで。歌唱は素晴らしいものだったけど、こういったコンサートだと、どうしてもカルメンとか有名なものになってしまうのだなあ。おそらくオペラ初めての方でもわかるように、ということだろうけど。

アンコールに応えて、こうもりのフィナーレを全員で歌唱。まあ、そうね、これだよね、と思いつつ。華やかに盛り上がって終了。これ、全部ピアノ伴奏をした赤星さんにも大ブラヴォー。大変だったろうなあ。

毎年やってるのなら、来年も行ってもいいかなって思う豪華さであった。

1485045102119_2

公演後、このホールの冊子を貰って帰り道にパラパラを見ていたのだけど、来年に藤村実穂子さんがリサイタルを行うらしい。3500円なんて何という価格なのだろう、世界的大歌手なのに。パユだって4000円で聴けるんだよ。小菅優さんなんて2500円。だのに、フジコさん(ソロ)は10000円、辻井さんのショパコンは12000円。黙ってても客が入るものは高いんだろうか。辻井さんのコンチェルトのコンサートは、バーター?のモネちゃんのタコイチには興味あるけど・・・・日本のオケなのに高いなあ。(まあ、行かないけど。)

所沢ミューズはちょっと遠いのが難だけど音もいいし、券も安くていろいろなコンサートをするので、また行かせて頂きます。ただ、今月末にするよしもとのお笑いは普通の日なので、行けなくて残念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月曜日)

コルンゴルト ヴィオランタ YouTubeより

.
メモ的に。
YpuTubeでコルンゴルトの歌劇「ヴィオランタ」を聴こうと思ったら、出てきた音源。南米テアトロ・コロンのライブ。日本人・千田栄子さんがタイトルロール。素晴らしい。生で聴きたい。
,
二期会もコルンゴルトやってよ、あんなに素晴らしいシュトラウスが上演できるんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土曜日)

年末年始のテレビ視聴について2017

昨年~今年の年末年始のテレビで印象に残ったものをメモ的に。
.
・クイズ☆正解は一年後(TBS)
毎年やってる、一年に一回しかやらないクイズ番組。年頭にその年に何が起こるのか、離婚しそうまたは結婚しそうな有名人を予想しておき、年末に答え合わせをするという壮大な?番組。「その年のサザエさんで放送されそうな題名を予想する」コーナーはホントに笑った。この番組で得点を得るために、放送の直前に入籍した矢作さんはかっこいいなあと思った。
.
・ガキの使いやあらへんで(日本テレビ)
まあ、毎年なのでかなりマンネリ化しているが、イケメン俳優二人の頑張りが印象に残った。とくに原田龍二さんは年末にいいもの見せてもらった感。別の日に放送された浜田ロボも可愛かったなあ。
.
・おもしろ荘(日本テレビ)
脳みそ夫さんが元気そうでよかった(結構彼の芸風が好きだ)。優勝したブルゾンちえみさんはブレイクするのかなあ。
.
・紅白(NHK)
何が面白かったかなあ・・・紅組が優勝したのが一番びっくりしたかなあ。
,
・ゴッドタンマジ歌選手権(テレビ東京)
毎年楽しみにしているが、本当に面白い。ヒム子の「I have a egg. I have a baseball. 誰が坂東やねん」はうまいなあと思った。バカリズムさんもセンスがいいなと思った。
.
・NHKニューイヤーオペラコンサート(NHK教育)
今年は観に行かなかったのだが、鈴木パパとバッハコレギウムが出てたので行けばよかったなあと思った。ポッペア観に行きたい。
.
・ウィーン・フィルニューイヤーコンサート(NHK教育)
ドゥダメルということで張り切って観てたんだけど、「あー広瀬さんだ~、あートリンドルれなちゃんだ~」と喜んで見てて、演奏が始まって3分で飽きて見ていない。ウィーン大好きなのにウィンナ・ワルツ苦手なのはどうしようもないなあ。
.
・ねほりんぱほりん(NHK教育)
レギュラー化する前からたまーに見ているが、年末年始に6本立てで再放送してたのを観た。観たことない人に説明すると、顔出しだとちょっと・・・と思われるちょっとエキセントリックな方々へのインタビューをEテレお得意の人形劇で行うという番組。
,
聞き手のYOUさんと南キャン山ちゃんはモグラの人形、ゲストはすべてカワイイ豚さんの人形が演じる。再現VTRも全部豚さんのぬいぐるみであり、ちょっと生々しいラブシーンとか裁判のシーンとかも演じるので面白い。小道具もめちゃくちゃ凝ってて素晴らしい。笑えるだけでなくかなり泣ける回もあり(「養子」の回は号泣)、超おすすめ。Eテレの本気。次回予告のアニメ(ヤンボーマーボー天気予報のパクリ)も秀逸。
.
1484403104955
---
.
それはそうと、番組のブログに、こんなものを発見。「二次元しか本気で愛せない女たち」の回をかるたにしたものだが、これって・・・ユリオじゃね?NHK攻めすぎでしょ(笑)。
,
1484403105807
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金曜日)

スカイツリーのバーゲンに驚愕する。

一応、会社で働く女性なので、どんなにオペラにやコンサートに金を費やそうが会社に通うお洋服は買わないといけない。というわけで、毎回大いにお世話になっているのがスカイツリーのおひざ元のソラマチタウンのクリアランスセールである。
.
もうね、渋谷とか銀座とかのバーゲンとは全然違う。こんな安くていいのかしらって思うくらい。
.
今日は仕事が早く終わったので、スカイツリーまで駆け付けた。大体好きなお店は3~4店舗くらいでいつもそのへんで買い込む。一万円もあれば、両手いっぱいお洋服が買えるのである。しかもそこそこおしゃれで可愛いものが。
,
たまたま、好きなお店がタイムセールをやってた。ただでさえ70%オフなのに、その上タイムセールで20%オフであるという。もう何だか意味がわからない。
,
そんで、以下のものを購入。
.
・アラン模様のセーター 定価4300円くらい。
・コーデュロイのキュロット 定価4300円くらい。
・綿入りのロングコート 定価11000円くらい。←北海道やウィーンでも大丈夫そうな温かさ。
.
相当安くなるなあと思いつつレジに持って行ったら、お会計は4900円くらいだった。リアルに自分の目がテンになっているのを感じた。原価割ってるのではと思う。大丈夫なんだろうかこの店。普通にTVで有名な女優さんが宣伝してるようなお店である。今回は荷物が手いっぱいになってしまったのでこれで帰宅したけど、月末までバーゲンやってるので、もう一回行こうかなと思う。
,
---
.
ところで、酒の席でのセクハラとパワハラで部下を苦しめていたソームブチョーが親会社に出向になることが今日わかった。申し訳ないけど嬉しくってしょうがない。ほんとに・・・嫌だったんだよなあセクハラ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日曜日)

クラーナハ展  (国立西洋美術館)

1483705912061_2_2
,
夜のクラーナハ展。上野の展覧会はね、金曜の夜行くのがおすすめだよ(←三四郎の小宮さん風に)。もうすぐ終わっちゃうので、金曜の夜定時で上がって慌てて上野へ。あんまり混んでなくて、普通に見られてよろしい。
.
クラーナハって、私は昔は「クラナッハ」って呼んでた。日本ではあんまり有名じゃないのかな。私はウィーン美術史美術館でクラーナハの絵は観た。親子でやってるんだよね。トーチャンの絵がほどんどだけど。
,
美術史美術館はウィーン旅行で3回ほど足を運んでいる大好きな美術館。1回目は「あー、ここがアルバン・ベルクが足しげく通った美術館か」と思いつつ、ベルクが好きだという「ユーピターとイオ」なんか見つけて喜んでた。2回目はこのクラーナハの「ユディト」を代表に、「首チョンパ系」の残酷絵画と、何故か頻出する「聖ヒエロニムス」という赤い服着たジーサンの絵を探すというわけのわからん鑑賞方法、3回目は世界最大のブリューゲル展だったので、一生分のブリューゲルを観た感。
.
だもんで、クラーナハの絵を観ると大好きなウィーンを思い出してうれしい気分になる。ああ、ウィーンのケーキが食べたいよう。ヴィーナーバルトのシュニッツェルが食べたいよう。
.
クラーナハもそうなんだけど、最近どうも1500年代の絵ってすげえなって思う。昨年話題になったカラヴァッジョも1500年代だし。ダヴィンチとかボッティチェリもそのへんの前後だよね(ゆるい区分だけど)。だって音楽だってそのへんの音楽は凄いと思うし大好きだけど、結局現代の紙に印刷された楽譜を見て演奏してるじゃない? その点、絵はホントにその今まさに展示されている木や画布に画家が向かってペタペタ描いてるんだよね。まあ、絵はどんどん傷んでいくわけだから、後年いろいろな人が補修とかしてるとは思うけど、500年前の絵ですよ。保存が大変だ。あと運ぶのも大変(物流会社に入ってからそれホントに思うようになった)。
.
何を言っているんだ私は。
.
今回の展示は日本の大部分の「クラーナハ、君のナハ?」みたいなあんまりよく知らない人にも、この人が美術史においてどのような位置にいる画家なのか、他の画家にどのような影響を与えているのか(半ば必死に)教えてくれる。ピカソやマン・レイやデュシャンなどの現代に近い有名芸術家がクラーナハの絵からインスパイアされた作品を残していて、その展示もたくさんあったし、日本でも影響を受けた作家、岸田劉生や村山知義の絵の展示があった。(実は村山知義のファンなので突然の出現にびっくり、嬉しかったなあ)
.
日本のコスプレ界のパイオニア、森村泰昌の写真もあり(ユディトのコスプレで)ちょっと笑った。そういえば美術ガッコ時代のクラスメートに「森村先生の生徒だった」って人がいて、どんな授業なんだろうとか思ったことはある。
.
クラーナハは何でも、かなりの速筆で大量生産の画家だったらしく、その辺を揶揄したようなパフォーマンスの展示もあり(中国の画家?をたくさん集めてみんなで一斉にクラーナハの絵を模写したものを壁一面に展示。うまい人もヘタな人もいろいろ)興味深かった。っていうか、ほんとに昔は「売り絵」だったんでしょうな(世界堂的な意味で)。
.
その他、一番印象に残ったのが「サロメ」の絵で。可愛いんだよねサロメ。首持ってるけど。
,
Eldersalome32,
しかしこの絵の絵ハガキ買おうとしたら、何故か売ってなかった。まあ買ってどうするんだろうとは思ったけど。
それにしてもこの斬首の断面、やっぱり本物を参考にしたのかなあ。グロイよね。本物の絵はもっとグロイよ。
,
しょうがないので、ユディトの絵ハガキを購入。でもなんか飾りたくないし、人にも出せないよね。
,
全体的にとても充実した展示で、ちょっとした時間旅行みたいな典雅な気分にさせてくれる美術展だった。デューラーの版画の展示も何点かあちこちにあり、「さすがにうまいなあ」と唸った(クラーナハさんには気の毒だが)。
,
---
食欲をなくしたところで(ウソ)、夕飯を買いに上野駅へ。いつものように駅弁を購入。
.
1483705915945_2.
1300円とちょっと高価。年末年始あんまりお金使わなかったので、地方の経済を回すぞ。
.
1483705917401
,
二段になっていて、いろんなものが入っている。味は美味しい・・・のだけどどっちかっつーと「ホントに山形行った」感。東京では味わえないような味である。山形行ったことないんだけど、不思議な感覚。例えば北海道の海鮮弁当みたいなの食べても「北海道行った」感ってしないのに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火曜日)

初走り

正月、あまりにゴロゴロしすぎたので、今日は久しぶりにジョギング。4キロほど走った。
,
そーいえば。毎年箱根駅伝を楽しみにしているのだが、今年はスター選手がほとんど実業団に行ってしまったので、箱根あんまりおもしろくない。青学強すぎるし。自分は何の関係もないのに東洋のファンなのでな。
.
逆にニューイヤー駅伝は面白かったけどね。
,
久しぶりの公園。
野良猫さんたちは元気だった。よかった。
.
1483402947417.
一番なついているトラ猫さんは、膝に乗ってきて離れない。ほんとにノラかお前は。なつきすぎだろ。
,
1483402953532
.
1483402952084,
走りついでに、初詣もしてきた。朝の7時半くらいなので、さすがに混んでない。10時くらいになると、混むんだろうなあ。
.
1483402950641.
末吉って何。まあ今年は仕事上大変なことが控えているので(給与計算システムがガラッと変わる。あんまりよくわかってないけど。)当たっているような気がする。秋くらいにはラクになるんだろうか。
,
明日から会社なので憂鬱なのだが、ジョギングのお蔭でちょっと気分がハイに(←これは本当によい効能なので、ジョギングを皆々様にすすめる所以である)。
.
---
.
いまだにポケモンGOやってる人なのだけど(レベルは25)、本日やっとピカチュウをゲットしました。3匹も。それにしても、なんでまだクリスマスバージョンなの。イベントってことで普段は課金しないと入手できない「ふかそうち」を無料でたくさんくれるのはありがたいけど。(あ、課金は一切してませんよ)
,
1483404515574_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日曜日)

私の2016年

私の昨年最も印象に残った出来事は、シャーガーさんのジークフリートと原田龍二さんの丸腰刑事(inガキ使)です。あけましておめでとうございます。

1483229205199

まだとくに話題はないので、大晦日に300g1600円の黒毛和牛で作ったローストビーフの画像でも眺めてお過ごしください。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »