« ユーリ沼にはまる女子を観察する。 | トップページ | 2016年に行ったライヴ!総括 »

2016年12月18日 (日曜日)

莱茵的黄金 

今週働きすぎて疲れた。残業続き。二回も出張(千葉)。土曜出勤。帰ったの11時。
.
そんなことを踏まえて。本日は出かけたくなくてYouTubeでいろいろ見ていたら、中国のオペラハウスのリングの映像を見つけた。ラインゴールド。オール中国人。指揮者は女性である。友近さんにちょっと似てる。
.
巨大なセットが素晴らしい。ラインの川底感がはんぱない。何のひねりもない演出がすごくいい。まあ、全く中国を意識してない衣装やセットなのだけど、そこはかとなく中国っぽく見えるのは何故。(逆に三国志みたいなリングとかあったらいいのにな)
 

.

同じ演出の「神々の黄昏」もあり(貼らないけど)、欧陽菲菲さんみたいなブリュンヒルデ、グッチ裕三さんみたいなジークフリート(ローゲも同じ人かな)、吉川晃司さんみたいなグンター、大変うまく作られたグラーネ、最後はワルハラは崩壊するしライン川もちゃんと増水。お金かかってる感がすごい(転がってる石とかは発泡スチロールみたいだけど)。黄昏の指揮はゴロワノフみたいなおっちゃん。いろいろと「なんか少し違う」感がなんだかよい。
.
 

|

« ユーリ沼にはまる女子を観察する。 | トップページ | 2016年に行ったライヴ!総括 »

コメント

 こんばんは。
   
 京劇のメイク/化粧および所作/振る舞いでフンディンク、ブリュンヒルデ、ジークフリート、オルトルート、イゾルデ、ヴェーヌスなどなど観てみたいが気がしています。  
    
 過労と、そしてまたやって来る寒さに負けませんように!

投稿: クラシカルな某 | 2016年12月21日 (水曜日) 00時49分

>>クラシカルな某さん

はい!ありがとうございます。年末調整終わったので今日からかなり落ち着きました。

京劇っぽいワーグナー、いいですね。なんか顔の表情とか化粧で全然わからなくなりそうですが。

投稿: naoping | 2016年12月21日 (水曜日) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/68897103

この記事へのトラックバック一覧です: 莱茵的黄金 :

« ユーリ沼にはまる女子を観察する。 | トップページ | 2016年に行ったライヴ!総括 »