« 俺たちの国芳 わたしの国貞 | トップページ | メシアン/トゥーランガリーラ交響曲 ル・スコアール管弦楽団 »

2016年6月11日 (土曜日)

月刊フラワーズ、ゲット!

1465620922426

初版は、売り切れで手に入らなかったの。本日重版発売とのことで朝10時半に近隣の駅の中のちっちゃい本屋さんに。店内を探したらなかったんだけど、床に2冊だけ転がってたのを発見して拾って買ってきた。ああ、よかった。嬉しい嬉しい。
.商店街のほうの大きいほうの本屋さんにはもう並んでなかったなあ。売れちゃったのかな?
.
とにかく、萩尾先生の絵は芸術だ。流麗でR・シュトラウスやアルバン・ベルクやブリテンのオペラのようだ(はたと気がついたけど、コルンゴルトの「死の都」ってなんか萩尾先生のマンガっぽくね?なんか急に踊ったりするし。DVD見ながら思った)。小学校の頃、萩尾先生のマンガが大好きだったんだけど、マーラーの音楽に出会ってしまったので、毎月買ってた少女コミック買うのやめてクラヲタになってしまった。
.
それにしてもまあ単行本以外、雑誌のマンガ買うの久しぶり(大きく感じる)。今回掲載の「春の夢」は読み切りではなく、また続きは冬に掲載されるようだ。ふろくの「訪問者」も懐かしい、泣ける。
.
----
.
そーいえば、一昨日はせっかく定時で上がれたのに、小林まおさんの病気にびっくりして慌てて家に帰ってしまい、イアン・ボストリッジの出るコンサートに行くのすっかり忘れてしまった。行けるかどうかわからなかったので券買ってなかったんだけど。家で気がついて泣いた。なんてアホなんでしょう私。

|

« 俺たちの国芳 わたしの国貞 | トップページ | メシアン/トゥーランガリーラ交響曲 ル・スコアール管弦楽団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/65962463

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊フラワーズ、ゲット!:

« 俺たちの国芳 わたしの国貞 | トップページ | メシアン/トゥーランガリーラ交響曲 ル・スコアール管弦楽団 »