« LFJ前夜祭 みんなでジュピター(見てるだけ) | トップページ | LFJ2016 大草原&嵐の中の火事 »

2016年5月 4日 (水曜日)

LFJ2016 無料コンサート覚書①

1462324105100

今年も始まったラ・フォル・ジュルネ。まずは丸の内界隈の無料コンサートの覚書。ずいぶん見たなあ。1日で。
.
(5月3日)
<丸の内オアゾ ○○広場>
ヴォーン=ウィリアムズ:弦楽四重奏曲第1番ト短調
東邦音楽大学弦楽四重奏団
列にまだ余裕があったので並んでたら、ちゃんと椅子に座って鑑賞できた(嬉しい)。音大の可愛らしいお嬢さん達の四重奏団。弦楽クワルテットなのに一世一代の大舞台にふんわりドレスがキラキラしい。しかし音楽は美しい。いかにもRVWらしい田園風景的なイギリス民謡的な感じ。英国音楽好きでもあんまり室内楽は聴かないんで、こんな素敵な曲が知れて嬉しい。渋い選曲、いい演奏をありがとう。
.
ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」(ハイライト)
丸の内フェスティバルシンガーズ、丸の内交響楽団(岸本祐有乃指揮)、古澤利人(オトカール)大澤恒夫(クーノー)浪川佳代(アガーテ)大音絵莉(エンヒェン)土師雅人(マックス)清水那由太(カスパール・隠者)
前プログラムで観客が座っていたパイプ椅子を反対側に向けて、フルオーケストラが鎮座。当然観客はほとんど立ち見。毎年ながら、デパートの一角で本気オペラ上演がすばらしい。合唱団も女性はティアンドルだし男性もあの当時の服装だしお帽子。独唱陣はプロの方で、アガーテの方は大変声量があって素晴らしかった。しかし何より不思議だったのがイタリア人のMCで、最初近隣のイタリア料理屋の店長かなんかが紛れ込んできたのかと思った。日本人だけのドイツオペラ上演にイタリア人が日本語で解説するというグローバル感。誰なの彼。堪能させて頂いたが、ハイライトとは言え、リハーサル含め1時間半立ちっぱなしはしんどい。腰痛。
.
<丸ビル マルキューブ>
グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第3番ハ短調
上里はな子(ヴァイオリン)松本和将(ピアノ)
さすが、プロは学生とは違うのよ、という演奏。タダで聴かせてもらえて申し訳ない感。
.
.
本部国際フォーラムでの無料演奏会より。
,
<ホールEキオスク>
ストラヴィンスキー「火の鳥」組曲より、ベートーヴェン交響曲第7番よりフィナーレ
麻布学園OBオーケストラ 鈴木優人指揮
鈴木王子は麻布学園出てるのか、頭いいな。楽団員たちはオレンジ色のTシャツ、王子も曲が始まる直前にジャケットを脱ぐと、Tシャツの背中はド派手な火の鳥の絵が。夜遅かったせいか赤子・小児もおらず静かに正面で座って鑑賞。
,
----
初日はそれほど混んでなく、人に酔うこともなく快適。東京者だからこのくらいなら全然平気。有料プログラムのマニアックな曲目選考のせいなのかは不明。
.
屋台にて狙ってた、カルピスバター添えワッフルを食す。アイスとキャラメルソースを乗っけて。人間をダメにする食べものである。ウマー。
.
1462324118992

|

« LFJ前夜祭 みんなでジュピター(見てるだけ) | トップページ | LFJ2016 大草原&嵐の中の火事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/65307479

この記事へのトラックバック一覧です: LFJ2016 無料コンサート覚書①:

« LFJ前夜祭 みんなでジュピター(見てるだけ) | トップページ | LFJ2016 大草原&嵐の中の火事 »