« 第14回 クライバーン国際ピアノコンクール2013 セミファイナル1 | トップページ | クライバーン国際ピアノコンクール ファイナリスト決定 »

2013年6月 4日 (火曜日)

第14回 クライバーン国際ピアノコンクール2013 セミファイナル2

日々の業務に差し支えるので、あんまり一生懸命聴いてない。

昨日、フェイフェイドンちゃんの室内楽を(録画で)見たが、ゴムで後ろを束ねただけの髪を振り乱してる所を見て何だか卓球の愛ちゃんみたいだな、と思った。今や愛ちゃんの方が髪形気にしてるがの。

Beatrice Rana
Scriabin Sonata No. 2 in G-sharp Minor, op. 19 ("Sonata-Fantasy")
Theofanidis Birichino
Chopin Twenty-four Preludes, op. 28

朝起きたらやってた。桜色のドレスが素敵。時間がなくてショパンしか聴いてない。ゴージャスな響き。貫録と風格。演奏終ったらスタオベ。すごいうまいわこの人。優勝するのか?

-----

日曜日に教育テレビでなんちゃらカーペンターとかいうモヒカンで派手な関西のおばちゃんみたいな衣装のオルガニストを見たらなんかうなされそうになった。外見ばかりでさほどはうまくなかった気がする。いい意味のヘンタイではなく、ただのヘンタイだと思った。ピアニスターHIROSIHのほうがまだ許せる感じだ。

池屋に行った疲れで日曜はお片づけをサボってしまい、大いに反省。ぐだぐだとテレビばっかり見てた(アイスマンの特集番組と「タコはこんなに賢いんだぜ」ってな感じの内容の科学番組)。今週末はがんばる。CDやレコードを並べてかっこいいクラヲタ部屋にするんだもん。

|

« 第14回 クライバーン国際ピアノコンクール2013 セミファイナル1 | トップページ | クライバーン国際ピアノコンクール ファイナリスト決定 »

コメント

今晩は~。再びお邪魔します。
日曜日のEテレのなんちゃらカーペンター…見ました。笑えました。なんじゃこりゃって感じでした。な~んか蛇みたいな印象を受けました。 確かに早弾きはしてるけど,こいつ上手いんかい? と思いながら聞いてました。同じように感じてた人がいた~!何故だか何か嬉しいです(笑) さてと今日も七緒八くんの「お祭り」の録画見直そうっと。何十回目のリプレイだろ? うす~い内容のコメント失礼いたしました(謝)

投稿: なおなお | 2013年6月 4日 (火曜日) 21時23分

>>なおなおさん

こんばんは、再びコメントありがとうございます。
いやいや、カーペンターさんは怪しいです。まだ録画が残っていたので飛ばし飛ばし観てみましたが、登場からヘンなお辞儀(拝みながらお辞儀してた・・・ここはタイか?)とか、うまいのかどうか首をかしげたくなるショパンとか。

七緒八くんのビデオ、何故か見てないままウチの機械に残っていたので見てますけど、暫く見ない間に大きくなったなあって思いました。

投稿: naoping | 2013年6月 6日 (木曜日) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/51899508

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回 クライバーン国際ピアノコンクール2013 セミファイナル2:

« 第14回 クライバーン国際ピアノコンクール2013 セミファイナル1 | トップページ | クライバーン国際ピアノコンクール ファイナリスト決定 »