« マスカーニ 歌劇「イザボー」 | トップページ | 明治座五月花形歌舞伎 夜の部 »

2013年5月18日 (土曜日)

貧乏チキンカレー

過去記事:ケーゲルのヴォツェック

  貧乏カレー
.

自称カレー職人であるわたくしの、カレーなる記事。

最近ずっと、カレーは「二段熟カレー」などの固形のルーを使用して材料切って炒めて煮ただけの凄い手抜きの(一般家庭で言えば普通)ものに甘んじてきた。

が。

こないだ物凄く美味しいチキンカレーを、サントリーホールの前でやってたカレー祭り(フィッシュ)で食べた。んで、目が覚めた。

たまにはインド人の作るような本当のカレーを作ってみよう。(インド人が食べたら「めっちゃ日本じゃん」って思うと思うけど)

ということで、材料を買いこみ作ったら全然違うのねえ。やっぱりうまいの。まあ、そんなにお金がかからない材料でもそこそこできる。

問題はカレー粉。日本のじゃやっぱりダメだと思う(やったことないけど)。私はいつも「MDHチキンカレーマサラスパイスミックス」というのを使っているけど(390円くらい)、日本中どこにでも売っているものとは思えず。最近はウチの近所のカルディでも売るようになったので、ありがたい。昔はすみとりの前のアジア食料品屋で買ってたので。まあ、ネットでも買えるのかな。

Kc460169 <材料>(2~3人前)

・鶏肉(もも肉)1枚
・玉ねぎ(1個)、人参(3分の1本)、にんにく(2~3かけ)ショウガ(適宜)
・トマトジュース100cc(もちろん生トマト使ってもいいけど高いよね~)
・マーガリン(お金に余裕があればバター)、サラダ油
・パプリカパウダー(100円ショップで)
・カレー粉(MDHチキンカレーマサラスパイスミックス)
・チャツネ(最近はスーパーや100円ショップにもある)
・クローブ(丁子)の実、シナモンスティック、ローリエの葉(なくてもできるけど、あれば本物感が増す)
・プレーンヨーグルト(無糖)
・コンソメキューブ1個


<作り方>

1.熱した鍋(ルクルーゼなど)に油(わりと多め)とマーガリンかバター(大さじ1~2)を入れ、玉ねぎ、人参、にんにく、ショウガのみじん切りを入れる。炒める。とにかく炒める。30分くらい炒める。ここだけは必須。黄金色になるまで。

2.炒めている間に鶏肉を一口大に切って、塩胡椒、カレー粉(適宜)をまぶしておく。

3.1の鍋にトマトジュース、パプリカパウダー(小さじ2杯くらい)、カレー粉(大さじ3杯くらい)を入れて5分くらい弱火で炒める。辛いのが好きだったらカレー粉増量または唐辛子を入れても。

4.2の鶏肉を3に入れて10分くらい炒める。ヨーグルト(大さじ2くらい)と水(200ccくらい)を入れ混ぜる。クローブ(4~5本)とシナモン(半分に折る)とローリエ(一枚)、コンソメとチャツネ(小さじ2杯くらい)を入れて中火で沸騰後、弱火で20~30分煮る。味見をして塩分が足りないようであれば塩を入れる。

まあ、「香辛料を買いそろえるとお金かかるし、これは貧乏ではないのでは?」と思うかもしれんが、一度買ってしまえば何度も使えるし、結構簡単なので一度試してみたらいかがだろう。

一晩置くとわりと普通のカレーになってしまうので、作ってすぐ食べたほうがこれはウマイ。
ショウガとバターの香りがとてもよい。

定年過ぎたらカレー屋さんになろうかなあ。ワグネリアンカレー屋。

Kc460170_2 

-----

最近正社員になって思うこと。ウチの会社はなんとエクセルシオール(ここでは「常に向上!」という意味で、カフェの名前でもなく「気品がある」という意味でもない)な会社なんだろう。何かと仕事に創意工夫が求められるし、創意工夫したことをいちいち提出たり発表したりしなきゃなんない。期ごとに自分の目標も立てなくてはならず、結構めんどうくさいんだよね。

でも、それが素晴らしかったり認められたりすると商品券とか貰える(まあ嬉しい)。普通の事務屋なので、売上とかあんまし関係ないし、そんなに工夫することってないよなあとか思うんだけど。時給以外のお金を貰うって大変だなあって思うわ。

|

« マスカーニ 歌劇「イザボー」 | トップページ | 明治座五月花形歌舞伎 夜の部 »

コメント

こんばんは~。
カレー好きのオランダ人ならぬクラヲタです。
びんぼーカレー、わたくしもやってます。
野菜をブイヨンで煮込んで、調味料なしで摘みにして食べます。一夜で残したものを翌日にカレー化します。
この野菜だけの味わいは、老人には堪らない優しさです。

ワグネリアンカレー、あたくしも賛同します。
カレー摘みに、ウィスキーとビール。至福です。
200周年に、こちらで腹減りましたよ!

投稿: yokochan | 2013年5月22日 (水曜日) 23時06分

>>yokocahanさん

カレー、色々と作り方ありますね。
インド風チキンカレーもアレですが、ちょっと前までは筑前煮を作ってちょっとだけ食べて翌日和風カレーにするのに凝ってました。肉じゃがとか鶏と大根煮たのとかも美味しいです。

ワーグナーの誕生日、忘れてましたが(マーラーしか覚えてないので)、なんと!誕生日前日にワーグナーのコンサートのお知らせ(ご招待)が私にきました。このところお掃除マニアなので運を連れてきたかなあって思いました(関係ないかしら)。

投稿: naoping | 2013年5月24日 (金曜日) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/51676199

この記事へのトラックバック一覧です: 貧乏チキンカレー:

« マスカーニ 歌劇「イザボー」 | トップページ | 明治座五月花形歌舞伎 夜の部 »