« 冨田勲 イーハトーヴ交響曲(Eテレ) | トップページ | 勝手に宣伝 »

2013年5月 5日 (日曜日)

LFJ 2013 フォーレ:レクイエム

デュリュフレ:グレゴリオ聖歌による4つのモテット op.10
フォーレ:レクイエム op.48(1893年版)

シルヴィ・ヴェルメイユ (ソプラノ)
アンドレ・バレイロ (バリトン)
ローザンヌ声楽アンサンブル
シンフォニア・ヴァルソヴィア
ミシェル・コルボ (指揮)

.

あー、逝ってきた、レクイエム。成仏してきた(真言宗なので)。でもちゃんと生きて帰ってきたから安心せい。

コレ、私の初レクイエムかも。この世の中のありとあらゆるレクイエムを総合して。生で成仏するの初めてよ。

しかし、まあそんなにフォーレのレクイエムに強い思い入れはない。とはいうものの、やっぱり今年のLFJでコレは外せないんじゃないかなって思い、券をゲット。しかし、本当は中ホールでやるやつに行きたかったの。売り切れてたので、あの悪しき大ホールのやつになってしまった。

しかし。このホールは(昨年の経験から言うと)宗教合唱曲は結構イケるのだ。何かなあ、残響の多い教会で聴いているような感じになるので。普通のオケのコンサートだと混沌とし過ぎるが、宗教曲はあんまり気にならない。

合唱の神様コルボと、その手足となってるような合唱団と独唱者、そしていつも私がポーランド音楽でお世話になっているシンフォニア・ヴァルソヴィア、メンバーに穴はない。

で。期待に違わぬ素晴らしい演奏であった。

合唱団の人、そしてその中の上手な人と思われるソプラノとバリトンの人は、ノンヴィブラートの声で理想的。まあ、好みはあるが、あたしはこの曲のソロはオペラティックな声でないほうがいいと思う。合唱団の女性はなんだかみんなお綺麗で見とれてしまった(左右のスクリーンで)。

大変理想的な演奏で、恐らく私がこのあと何回フォーレのレクイエムを生で聴きに行ったとしてもこれを超えることはないだろうと思う。同じメンバーならともかく。

が。

大変惜しいことに。私は一階の前から23番目の席だったんですけど。5000人くらい入るホールで(かなり席は埋まってた)そんなに悪い席ではなかったのですが。

私の隣の男性の方が(何かのアレルギーなのか精神的なご病気なのか)演奏の間中、ご自分の顎をカリカリ、カリカリとリズミカルに掻いていらっしゃるのが耳に付いて(ヒゲが伸びかかっているのか隣だと凄ーく聴こえる)。あまり演奏に集中できず。生演奏なのに、アナログレコードのスクラッチノイズが曲の間中入ってるみたいな感じ。ということで、物凄い感銘には至りませんでしたわ。 みっくみくにしてやるぅ~~

しかし、聴衆の皆さまは大変に感動されていたのが伝わってきました(羨ましい)。よい演奏会でした。アンコールあり。あ、あと忘れてたけど一曲目のデュリュフレもアカペラで大変美しかったでした。うまいのねこの合唱団。

Kc460166

他。ロビーにてAホール名物「作曲家絵描き歌」の方々が来ていて元気そうでよかった。毎年見るばっかりで何も買わなくてごめんね。

それと。楽しみにしていた屋台のご当地焼きそばを買ってみたんだけど、想像したより普通で。何がレギュラーのと違うのかわからず。それと・・・昨年来ていたタコス皮で包まれたラップサンドイッチみたいなのが来てなくて残念。アレ、美味しかったのになあ。

で、今年のラ・フォルなんとかはおしまい。皆さまお疲れ様でした!

icon icon

来年のLFJは、ナントと東京ではテーマが違うらしいです。じぇじぇじぇ、アメリカじゃないんだあ・・・がっかり。

|

« 冨田勲 イーハトーヴ交響曲(Eテレ) | トップページ | 勝手に宣伝 »

コメント

私も7つ前の席で聴きました。
>レクイエム。成仏してきた
ほんとうに、そうおもいます。きたない音、無神経な音の一つもない演奏でした。
>このホールは宗教合唱曲は結構イケるのだ
これも同感です。3年前ここでやったコルボのメンデルスゾーン「パウロ」で昇天。
>私の隣の男性の方が~あまり演奏に集中できず~
当方も、私の右斜め前の青年が曲に合わせて首を振るのが、この曲では気になりました。

とにかく、私の尊敬するチェリビッダッケ先生も、この演奏には感心するのでは。

こちらのブログのクラシック音楽に対する高い見識にいつも敬意を表して、拝読いたしております。美術や料理のはなしも、大好きです。

投稿: ちだもとはみき | 2013年5月 6日 (月曜日) 09時55分

>>ちだもとはみき さん

初めまして、コメントありがとうございます。
本当に素晴らしい演奏でしたね。行ってよかったと思います。
あのホールは、昨年のラフマニノフのコンチェルトの時はかなりキツかったですが、「晩祷」の時は結構いいなって思いました。

ああ、曲に合わせて首振ったりリズム取ったりする人、横にいると気になりますね~。あんまり気になると目をつぶってたりします。静かな曲だと余計気になる・・・。

拙ブログ、読んで頂いてありがとうございます(いつも大したこと書いてないのですが)。大好きとか書かれるとちょっと照れますなsweat01

投稿: naoping | 2013年5月 6日 (月曜日) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/51505563

この記事へのトラックバック一覧です: LFJ 2013 フォーレ:レクイエム :

« 冨田勲 イーハトーヴ交響曲(Eテレ) | トップページ | 勝手に宣伝 »