« ネットラジオでポーランド音楽を聴く47 | トップページ | 相変わらず貧乏な食生活を語る。 »

2013年4月 7日 (日曜日)

調べ物

暇つぶしにウィキペディアを見ていたんだが(サスペンス好きなもんで殺人とか自殺関係・・・)なかなか色々発見があったのでメモ的に。

トイヴォ・クーラ(Toivo Timoteus Kuula, 1883年7月7日 ヴァーサ - 1918年5月18日 ヴィープリ)はフィンランドの作曲家・指揮者。地方の貧しい家庭に生まれる。シベリウスに作曲を学ぶかたわらパリに留学して、フランク楽派の洗礼を受ける。1918年に、フィンランド内戦における白軍の勝利を祝うホテルの酒宴で、酔った狙撃兵に口論を仕向けられた末に、頭を撃ち抜かれて殺害された。

Toivo Kuula - Piano Trio in A Major Op. 7 (1908)
http://www.youtube.com/watch?v=ntVvKJtU890

○ 優しくてしみじみといい曲。しかし、長すぎると思うの。

エルネスト・パングー(Ernest Pingoud, 1887年10月14日 - 1942年6月1日)はフィンランドの作曲家。両親はアルザス地方出身である。サンクトペテルブルク出身。サンクトペテルブルク音楽院でアレクサンドル・グラズノフとニコライ・リムスキー=コルサコフに師事。1906年、ドイツに留学しマックス・レーガーのもとで学んだ。・・・彼はフィンランドでモダニズム音楽を書いた最初の作曲家で、生涯を通じて大衆から評価されなかった。・・・1942年にヘルシンキで自殺。

Ernest Pingoud (1887-1942) : Symphony No. 1 (1920)
http://www.youtube.com/watch?v=2hk3TmymGHM

○ とりとめのなさが彼の曲の魅力かと。
ピアノ協奏曲なんかもイイ。
http://www.youtube.com/watch?v=QNTAuxEONXU

杏 真理子(きょう まりこ、1949年 - 1974年4月8日頃)は、日本の歌手。青森県三沢市出身。
・・・その後アメリカでウエイトレスの仕事をしながら音楽活動や勉強に励んでいたが、1974年4月8日に行方不明となり、翌4月9日にサンフランシスコ市内のアパートで殺害されトランクに詰め込まれた状態で発見される。享年25。

さだめのように川は流れる
http://www.youtube.com/watch?v=lyXKHOXdP7E

○ 時代を感じるがなかなかいい歌。カラオケで歌いたい。

-----

その他、気になった人物

プリンセス・ドウ(Princess Doe)は、1982年7月にアメリカ合衆国ニュージャージー州ブレアーズタウン(Blairstown)で発見された殺人事件の被害者の通称である。事件の被害者である若い女性は、2010年9月の時点においても身元不明のままであり、被疑者の検挙にも至っていない。

英語で「名無しの権兵衛」に相当するのは、ジョン・ドウ(John Doe)である。Doe自体に架空の姓の意味がある。ジョンは、ありふれた男性の名前であり、女性が対象となる場合は同様の理由でジェーン(Jane)が用いられ、ジェーン・ドウとなる。

○ AKBのソロシングルはここからきてるの? 少女Aってとこか。

ンタレ5世(Ntare V、1947年12月2日-1972年4月29日)は、ブルンジ王国の国王。ツチ人。王位につくまではチャールズ・ンディゼイェ(Charles Ndizeye)王子として知られていた。1966年7月から11月までブルンジ国王の座についていたが、クーデターによってその地位を追われブルンジ最後の国王となった。

○ しりとりに使えそうだ。

スタニスラワ・ワラシェビッチ(Stanisława Walasiewicz、1911年4月3日- 1980年12月4日)は、ポーランドの元陸上競技選手。
・・・1980年にワラシェビッチは強盗に襲われ殺される。ところが検死の際、彼女は実は両性具有者であることが判明した。

○ 昔もそんな人いたのかあ。セメンヤみたい?


・・・いかんいかん、別の事調べようと思ったのに、ついつい脱線してしもた。

|

« ネットラジオでポーランド音楽を聴く47 | トップページ | 相変わらず貧乏な食生活を語る。 »

コメント

この人もかわいそう。というか
最初ニュースを聴いた時はぶったまげた。

http://en.wikipedia.org/wiki/Deon_van_der_Walt

農園をめぐる争いだそうで・・・。
たまに以前の映像などに登場すると、ああ、あの人ねと
話題になります。

投稿: yoshida | 2013年4月10日 (水曜日) 13時03分

>>yoshidaさん

お世話様です。
この歌手さんについては初めて知りました。
ちょっと試聴させて頂きましたが、シュライヤー系の美声なのですね。好きな声です。
お父さんに・・・。悲惨な死に方ですね。


投稿: naoping | 2013年4月11日 (木曜日) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/51132919

この記事へのトラックバック一覧です: 調べ物:

« ネットラジオでポーランド音楽を聴く47 | トップページ | 相変わらず貧乏な食生活を語る。 »