« 相変わらず貧乏な食生活を語る。 | トップページ | ヴァイグレのリング(DVD)/ラインの黄金 »

2013年4月17日 (水曜日)

毎晩うなされる。

日曜日。

暇だったので、たまたま昔最終回だけ見てひどく印象に残ったのにずっと見たことがなかったドラマを見てたんですけど。

かなり重い、暗い内容だったものだから精神的にかなりきたらしく。それ以来ずっと夜寝るとうなされる。そして飛び起きる。

夢の内容は色々で、強盗に入られる夢とか、オバケの夢とか。ドラマとは関係ない。

(強盗はもちろん恐いけど、基本的にオバケはあんまり恐くない人なのでこれは自分では意外・・・)

ドラマの質的にはとても感銘を受けたし、素晴らしいものだったんだけども。そして見たことを後悔してないし。

原作はフィクションだったのにも関わらず、「自分って何て恵まれた家庭に生まれたんだろう(貧乏だったけど)。普通の親に育てられただけでもありがたい」とか考える位、ガツンときた。子役の子たちが凄いリアルな演技だったんだよねえ。勿論、大人の俳優さんも凄くて、中谷さん綺麗で大好きだし、椎名さんも渡部さんも若くてかっこいいし。

音楽も素晴らしかった。テレビの本放送の時に最終回だけを見たにも関わらず、何故か音楽はずっと覚えてた。テーマ音楽は坂本龍一さんだったんだなあと今さら気付いたわ。全編に流れる音楽は別の人の作曲だけど、アルヴォ・ペルト風の静謐な音楽で心に残る。

凄く感動したわ。視聴率低かったの不思議なくらい。薦めたい、みんなに薦めたい! でもあまりにも暗くて・・・。内容も児童虐待だし・・・どうかなあと。原作も読みたいけど、もっと心にガツンと来そうだなあ。

それにしても、仕事が辛いわけでもないし、何のストレスもないはずなんのに毎晩うなされるっていったい・・・。今日もうなされて起きてこれを書いてるんだけど。。,

.

さて、このドラマはいったいなんでしょう??(←ってクイズかよっ)

|

« 相変わらず貧乏な食生活を語る。 | トップページ | ヴァイグレのリング(DVD)/ラインの黄金 »

コメント

こんばんは。
そのドラマは見てはないんだけど、わたくしも、ずっと夢にうなされてますよ。
驚くべきストーリー展開で、本が書けちゃうくらいにドラマティックでサスペンスなんですよ。
若いうちは忘れてしまうのに、いまはずっと覚えていて、電車の中で携帯に打ち込んで記録したりしてましたし、フェイスブックで読んでもらったこともあるんですよ。
そしたら、季節の変わり目とか、涼しくしたほうがいいとか、寝ているときに話しかけてもらえとか、いろんなアドバイスをもらいましたが、まったく効き目なし(笑)。
夢で目が覚めて、寝れないのが一番ツライよね。
夢とうまく付き合うように、夢を楽しもうと思ってます。
一番楽しかったのは、トリスタンの演出をしている自分の夢でしたよ。モーターボートに乗って波しぶきあげてるイゾルデの夢でしたよ(笑)。

投稿: yokochan | 2013年4月17日 (水曜日) 23時52分

永遠の仔

投稿: | 2013年4月19日 (金曜日) 06時25分

>>yokochanさん

お陰さまで、うなされることは3日間くらいで終わったのですが、私も普段は結構ドラマティックな夢を見るほうです。「えー、私ってこんなこと考えてたの?天才?」とか思うときもあります。でも、忘れちゃうんですけどね。

オベラ関係の夢っていうと一番よく覚えてるのが(多分このブログにも書きましたが)、バルトークの「青ひげ公の城」をDFDとヴァラディ夫妻が演じていて、何故か青ひげ役がヴァラディのほうでヒゲ生やしてた・・・みたいな感じの夢ですね。モーターボートに乗ったイゾルデ・・・結構笑えますね。

投稿: naoping | 2013年4月19日 (金曜日) 23時06分

>永遠の仔

正解です。

投稿: naoping | 2013年4月19日 (金曜日) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/51262405

この記事へのトラックバック一覧です: 毎晩うなされる。:

« 相変わらず貧乏な食生活を語る。 | トップページ | ヴァイグレのリング(DVD)/ラインの黄金 »