« ポーランド国立歌劇場は結構面白そう。 | トップページ | 純と愛、終る »

2013年3月27日 (水曜日)

社長と上辺だけの意気投合

昨日、ソームブチョーの壮行会があり。

私はソームブチョーとはそこそこ仲が良い。結構仕事以外のお話もしてて、彼は私のディープな趣味の本当に上っ面だけを理解しているんだけど。

そうそう、私のようなクラヲタは
「えー、オペラなんか行くんだ~~!すごおおおおおい」とか
「クラシック音楽なんかずいぶん高尚な趣味だねええ」とか
言われると(やや頭にきて)、どうしてもその相手とか距離を置いてしまう傾向がある。何も高尚とは思ってないもんでな。

ソームブチョーもそういう反応をする傾向の男である。でも。何だか彼はそんなにイヤミな感じでもなく、純粋にそういう人が珍しかったからそういった反応だったようで、しかも明るくて面白い人だったのでわりと仲良くしていた。

しかし。

私はどうも今の社長が苦手だ。ヨーロッパ勤務もしたことあり、そこそこ普通の知識はある感じだ。グルメでもあり。

私は・・・そういう人がかえってめんどくさい。そういうヨーロッパの話題を振られて、私は(酔っぱらってるととくに)ひけらかさなくていい知識まで披露してしまうので、相手に嫌な思いをさせてしまう(・・・と恐れているのであまり話したくない)。

で、昨日は。

ソームブチョーが案の定、社長に私の話題を振り始めた。「社長、この人は歌舞伎とかクラシック音楽のコンサートとか行ったりするんですよ、美術の学校も出てて、ゲージュツカなんですよ。社長とご趣味が合うんじゃないですか?」などと。

嗚呼。やめてくれ。

で、私はウィーンが好きという話をし(どこの都市が好きか訊かれたので)、ウィーンといえばザルツブルグの話に移り、そうそう、ザルツブルグといえばモーツァルト(あたしゃ苦手だよ~~)、そして「サウンド・オブ・ミュージック」の話になり。

そんで、社長がこのミュージカルの一節「なんちゃらシックスティーンなんちゃらセブンティーン♪」を歌いだしたので、「あああ、それ私知ってます知ってます!(基本じゃ)」と調子に乗り、一緒に歌い始めた私。

よかった~~~当たり障りのない映画の話題ブラヴォー。ホントに上辺だけ意気投合して(だのに、周囲はすご~い高尚な話題で盛り上がっていると思っている)、とりあえずめでたしめでたしであった。ああ、しんど。

|

« ポーランド国立歌劇場は結構面白そう。 | トップページ | 純と愛、終る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/50983169

この記事へのトラックバック一覧です: 社長と上辺だけの意気投合:

« ポーランド国立歌劇場は結構面白そう。 | トップページ | 純と愛、終る »