« シモーネ・ヤング指揮/ハンブルク歌劇場  「ワルキューレ」 | トップページ | 王子たちの祭典/四大陸フィギュア ショート »

2013年2月 4日 (月曜日)

ショパン バラード集 / ルイサダ

icon icon

フレデリック・ショパン
1.バラード第1番ト短調作品23
2.バラード第2番へ長調作品38
3.バラード第3番変ニ長調作品47
4.バラード第4番ヘ短調作品52
5.アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調作品22
6.夜想曲第2番変ホ長調作品9-2
7.夜想曲第13番ハ短調作品48-1

 ジャン=マルク・ルイサダ(ピアノ)

 
録音時期:2010年7月26日~29日
 録音場所:岐阜サラマンカホール

.

寝る前にちょーっと何か聴いて眠くなったら寝よう、と思ったところ、素晴らしい演奏なので全部聴いてしまった次第。なんか夜に聴くのにピッタリな、メランコリックな演奏・・・かな。とてもいい感じである。

私はピアノ素人なので(いやあ、ショパコン以来、昔よりはずいぶん色々聴くようになったけど。)あんまりよくルイサダのことはしらなくて、「おされなメガネかけたフランスのおっさん(ファンの方ごめんなさい)」みたいなイメージしかなかった。

しかしそもそもはフランス人ではないこと(チュニジア出身)、純粋にピアニストというよりは映画好きでちょっと変わった人ってこと(よく知らんが)、日本ですごく人気があるのと日本でCDを録音するのが好き、ショパコン5位なのでショパンは得意・・・?などということはCDを聴きながら調べた。

ショパコンでは耳にタコができるほど聴いたバラ1とかアンスピとか、なんか懐かしくてきゅうんとする。有名なノクターンは結構さらりと弾いているのね。ふむ。
.
.

-----

勘三郎さんだけでなく、團十郎さんまでもあの世へ。團十郎さんの舞台も何度か楽しませて頂いたので、ただただ残念です。4月の歌舞伎座こけら落としの公演にはお名前があって、日本駄右衛門を演じられるはずだったのですね・・・。

|

« シモーネ・ヤング指揮/ハンブルク歌劇場  「ワルキューレ」 | トップページ | 王子たちの祭典/四大陸フィギュア ショート »

コメント

 こんにちは。年明け後の初コメントとなりますが、またよろしくお願いいたします。   

 「アンスピ、華麗ポロ」や「アンスピ、大ポロ」という略し方があるのですね。   
 某洋風居酒屋では、ホールスタッフが厨房へ「アンスピ、カレポロ」と伝えれば、それは「あんこう入りスープピラフ1丁、カレーポトフのローストチキン添え1丁」を意味します(嘘)。   

 しょーもないコメントで申し訳ありませんでした。

投稿: クラシカルな某 | 2013年2月11日 (月曜日) 13時02分

>>クラシカルな某さま

こちらこそよろしくお願いします。

ところで、アンスピといえば最近CMで使われているのをご存知でしょうか。つるべえさんが出ているのですが、またもや太田胃散・・・。どんだけショパン虐めなのでしょうか太田。我々日本人は前奏曲でどんな酷い思いをしたことか。

http://www.youtube.com/watch?v=cGcEkxeNni0

投稿: naoping | 2013年2月11日 (月曜日) 14時19分

http://p-artproject.com ピアニスト

ジャン=マルク ルイサダ マスターズスクール 生徒募集 応募はお早めに
■日程

2015年4月29日~5月4日
■定員

8名
■受講資格

原則16歳以上、専門的に音楽を勉強されていて、ファイナルコンサートでの演奏ができる実力を有する方
■スケジュール

4月29日
午前 マスタークラス詳細説明会
午後 イザベル カンピオンによるアトリエ 「ピアニストのための身体の使い方」
(於:音楽家のためのクリニック)
4月30~5月2日
ピアノマスタークラス(終日)(ライドホール)
イザベル カンピオンの個人指導
5月3日
ガラコンサート(ライドホール)
5月4日
モーリス ラヴェルの家訪問
■料金

ユーロでの清算1,500€(フランスの銀行口座又は国際郵便為替に送金)円での清算 242,500円(日本の銀行口座に送金)
振り込み手数料・送金事務手数料等の費用についてはお申し込み者様がご負担ください。
■料金に含まれるもの

講習費(受講・聴講・イザベル・カンピオンのアトリエ受講)
レッスン及びアトリエ通訳
練習室使用料(マスタークラス期間中(4月30日~5月2日)各日一人2時間)
修了証発行事務手数料
マスタークラス詳細説明会後の昼食
マスタークラス開催中の昼食、コンサート後打ち上げ夕食会での夕食
モーリス ラヴェルの家訪問交通費、入館料、昼食
■料金に含まれないもの

宿泊費
航空券
海外旅行傷害保険
市内移動費
自由行動中の一切の個人的費用
■別途手配

宿泊先、空港送迎、現地サポートが必要な方は別途手配いたします。
■聴講

聴講のみご希望の方はお問い合わせください。
■組織概要

Paris Art Project
56, rue Jeanne d’arc 75013 Paris
+33 (0)1 48 42 72 44
parisartproject@gmail.com
Paris Art Project
代表 藤原 なお子
Jean-Luc BRIASTRE
Brigitte de HALLER
日本事務局
古田 大祐
090-7796-4057

投稿:  藤原なお子 | 2015年2月16日 (月曜日) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/49184790

この記事へのトラックバック一覧です: ショパン バラード集 / ルイサダ:

« シモーネ・ヤング指揮/ハンブルク歌劇場  「ワルキューレ」 | トップページ | 王子たちの祭典/四大陸フィギュア ショート »