« 飯守さんの「さまよえるオランダ人」 | トップページ | ル スコアール管弦楽団第32回演奏会 »

2012年6月17日 (日曜日)

ブチョーとの飲み会は何故こんなにつまらないのか。

一昨日。
わたくしの天敵である(向こうはそう思ってない。飲みに誘うくらいだから好意は持っていると思われる)会社のブチョーとの飲み会であった。二人きりではないのだが、かなり・・・キツイ。

メンバーはブチョーとわたくし、そしてこのブログにちょくちょく登場する正面の席のイケてない男の3人である。(注・・・イケてない男は外見がどうというより、行動が少し異常なのでイケてない。会話してて顔が近かったりとか。決して悪い人ではないのだが、仕事ができない。)

前にこのメンバーで飲みに行ったのは(ブログで調べたら)昨年の7月29日だったようである。二次会でちうごくのおねいちゃんたちのいる店に連れて行かれた(記念すべき)日である。女としてはなかなかできる経験ではないけれど、もう二度と行きたくない。なので今回は「一次会で帰ります」と、社内メールで言っておいた。

それでも。
前回と違うのは、現在は社内では比較的イケている男子と恒常的に飲みに行ったりしているので、気分的に楽な事だ。あたし的にはスペックの高い飲み友達が社内に2~3人いるというのは(何故かわからんけど)まだ気が楽。

「ああ、こんな人(ブチョー)にしか誘われない私、女として終っている。死んでしまいたい」とか思ったりしなくて済む。

あ、そんなにイヤなら断ったらいいじゃないか、と思われるかもしれないが、同じ島にいるのでそうもいかない。それにしても、今回は油断していた。仕事中に何故か珍しくブチョーに愛想よくしてしまったので、隙を見て誘われてしまったのである。

まあ、一年に一回ならいいじゃないか(棒読み)。

で。
この飲み会の何がそんなにキツイのか。

①まず、ブチョーが外見的に相当イケてない。(だらしない?)
私がメンクイとかそういう問題ではない。 私自身もたいしたことないけど。

②そしてブチョーの話題がキツイ。
家の法事の話、親戚のオバサンの話、高齢の母親の話、介護の話、など。人生において避けてはいけない話ばかりなのだが・・・飲みに行ってこれはないだろう。かなりお喋りで明るいキャラな人なので、話題には事欠かないんだけどいくら面白おかしく話されても、内容がこれでは。一緒にいて生きる希望がなくなってくる。だんだん落ち込んでくる。

③もう一人のイケてない男も、相当イケてない。
確か31歳くらいなのに、ちっとも若さがない。おっさんくさいというよりは何だか青春を謳歌してない感がアリ。会社では毎日ケイリの男子とつるんでお弁当を買いに行く。そして、就業時間後は社外で待ち合わせして一緒に帰り、ご飯を食べるらしい(そしてそんな事を楽しそうに話す)。そんな男のどこに魅力を感じていいのかわからん。男同士の付き合い以外に趣味はないのか。

④一番徹底的にキツイのは、私自身、全くこの二人に興味が持てないことである。普通楽しいはずの独身男性との飲みなのに、終始マイナーな気持ちにさせられるという稀有な飲み会である。完全にブチョーのおごりなのがまだ救われるが。

・・・とまあ、自分の気持ちを整理させるためにここにつらつらと愚痴のように書きならべてみたが、とどのつまり、この人らの誘いにはなるべくのらないこと、そして何よりも誘われる隙を見せないこと、それしかないのかなと思う。

ちなみに、飲み会の話題の中で「じょじょえん」(行ったことないので行ってみたいな的な)に色気を出してしまったばっかりに次回誘われそうになったのだが、こいつらと同じ焼き肉をつっつく気は起こらず、「じょじょえんに行くという夢は、私の中で夢として残しておきたい」などというわけのわからない言い訳で断った。やっぱり、一般的に焼き肉は親しい友人とか親しい殿方と行きたいものである。

|

« 飯守さんの「さまよえるオランダ人」 | トップページ | ル スコアール管弦楽団第32回演奏会 »

コメント

naopingさんの会社話は何故こんなに面白いのか。(笑)

投稿: golf130 | 2012年6月19日 (火曜日) 00時17分

誠にその通り(^_^)

投稿: 安倍禮爾 | 2012年6月19日 (火曜日) 01時22分

気の合わない&興味ない人との飲み会、辛いっすね・・・。
もっとも私は職場では「付き合いの悪い人キャラ」が定着しているようで
誰からも飲みに誘われないですが
それはそれでちょっと悲しくないかと思わないでもない今日この頃です。

投稿: 木曽のあばら屋 | 2012年6月20日 (水曜日) 23時58分

>>golf130さん 安倍さん

合いの手ありがとうございます。書く意欲が増します。

>>木曽さん

私の会社でも、付き合いの悪いキャラの人は何人もいますよ~。
「会社一付き合いのいい女子社員」キャラな自分としては、羨ましいと思う時もあります。

投稿: naoping | 2012年6月21日 (木曜日) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/45686172

この記事へのトラックバック一覧です: ブチョーとの飲み会は何故こんなにつまらないのか。:

« 飯守さんの「さまよえるオランダ人」 | トップページ | ル スコアール管弦楽団第32回演奏会 »