« 受難の日本に受難曲。 | トップページ | 予習しなはれ、マタイ受難曲 »

2012年2月16日 (木曜日)

マタイを聴きに行くことにした。

icon

・・・・ということで、よい機会なのでマタイを聴きに行くことに決めた。

普通の日の公演だけど、ゲヴァントハウスの券を買った。
チラシの値段よりちょっと安かった(「優待券」ってどうちがうんだろう)。ショタ少年たちの歌声とゲヴァントハウスのオケのくすんだ響きなどをとても楽しみにしている。長いので、眠っちゃわなきゃいいが。

前勉強も必要なのかと思い、毎日一枚づつでもヘッドフォンで聴いている。ウチにはヒストリカルしかなかったので(メンゲルベルクとカラヤンのウィーン・ライブ盤)、マウエルスベルガーのステレオ盤でもなんだか新しい気がする。(たまーに新しい録音のCDを聴くと耳がついていかない。少し古い録音のほうが落ち着く)

対訳がついてないのと(まあ、既に持っているメンゲルベルク盤にはあるんだけど)、めんどうくさいので聴くだけ。まあ、キリストの生涯がなんとかなく頭に入ってればいいんじゃねええの的な。
聖書とか読んだらいいのかな、とか思うんだけど残業のためそんな時間もなく。

とにかく、この演奏はいい。なんとなく心が癒される。あまり「マタイを聴くぞ!」的な気持ちで聴かないほうがいいのかも。

|

« 受難の日本に受難曲。 | トップページ | 予習しなはれ、マタイ受難曲 »

コメント

私もヨハネ聴きに行こうと思って、予習してます。
クイケン/ラ・プティット・バンド盤。
久しぶりに聴くけどキレーな音楽ですねえ。

しかしじつは「受難曲」で一番好きなのは
「ジーザス・クライスト・スーパースター」だったりしますが。

投稿: 木曽のあばら屋 | 2012年2月17日 (金曜日) 23時50分

>>木曽さん

そうそう、ヨハネもいいのですねえ。
「マタイ2」(アバター2のような)みたいな感じで聴いてます。何かほとんどメロディ一緒やんけ~ってところもありますね。

ジーザスなんちゃらは何だかすごーく小さいときにテレビで見た覚えがあります。今YouTubeで見ると70年代っぽくてかっこいいですね。

投稿: naoping | 2012年2月19日 (日曜日) 00時02分

 前、黛敏郎の「涅槃」を無知蒙昧のまま聞きに行ったけど、十分、面白かった。マタイだからって、耶蘇教と仏教の違いはあるにせよ、予習なんかする必要、いらないんじゃないの。

投稿: 面久院滅多坊 | 2012年2月20日 (月曜日) 11時12分

naopingさん
いろいろありまして、やっとドイツから帰って来ました……。頭ボケてますが、マタイ!!、と聞いて、あれこれ思い出しました。
この曲は、やっぱりある程度宗教的バックを何がしか知っていた方が良いみたいですね。20年近く前、ミュンヘンに住んですぐに、ガスタイクで娘とミュンヘンバッハ管でこれを聴いたのですが、やはりちょっと退屈でした。面白くなくて、2人で伸びたり縮んだりしていたら、「おとなしくしてろ」と隣のオジサンたちに怒られてしまったのです!!
以来、これを含めたバッハの宗教曲には、やはりちょっと身構えないとダメだな、予習がそこそこあると良いな、と思うようになっています。naopingさんの感想を楽しみにしています。

投稿: 安倍禮爾 | 2012年2月20日 (月曜日) 22時12分

>>面久院滅多坊さん

毎度どうも。
でも、わりと・・・オペラや何かの前勉強って楽しくないですか?昔、初めてワーグナーのリング観に行くので勉強しましたが、わくわくでした。

まあ、マタイはわくわくするような内容ではないですけど・・・。

投稿: naoping | 2012年2月20日 (月曜日) 23時19分

>>安倍禮爾さん

こんばんは。ドイツいいですね・・・。ウラヤマシス。
私、マタイ全曲は今回は初めてじゃないのですが、最初の時は前勉強なし、CDもなく初聴きでも結構感動しました。さすがに恐ろしく長かったですが。そのときは今回と違い全員日本人の演奏でした。あまりに前の話で演奏団体は全く覚えてませんけど。

しかし・・・演奏によっては退屈するかもなあと思います。比較的シンフォニックな演奏に慣れているので今回の古式ゆかしい?マタイは少し心配です。今週残業でちょっと勉強するヒマはないのですが、ちょっと一通り対訳は読んで行こうかなと思います。

しかしドイツだと怒られるんですねえ・・・やっぱりドイツ人にとっては特別な曲なのですね。

投稿: naoping | 2012年2月20日 (月曜日) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/44147347

この記事へのトラックバック一覧です: マタイを聴きに行くことにした。:

« 受難の日本に受難曲。 | トップページ | 予習しなはれ、マタイ受難曲 »