« R・シュトラウス「ダナエの愛」 リットン/ベルリン・ドイツ・オペラ(DVD) | トップページ | ネットラジオでポーランド音楽を聴く45 »

2011年11月26日 (土曜日)

マーラー「嘆きの歌」クルト・リヒター指揮

icon


マーラー:嘆きの歌
グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)
ソーニャ・ドラクスラー(アルト)
ユリウス・パツァーク(テノール)
オーストリア放送合唱団
ウィーン放送交響楽団
クルト・リヒター(指揮)

録音時期:1960年
録音場所:ウィーン
録音方式:モノラル(放送用セッション)

こないだのエレクトラに次ぐ、謎の指揮者シリーズ。あれ以来、何だか名前の知らない指揮者を見ると気になってしまう。クルト・リヒターって誰だ。どうも放送録音用指揮者のような気がする(気がするだけ)。3枚くらいCDは出ているようだが。

どんな無名な人でも、必ず探し出して見せるぜ(ネットで)と思ってたんだけど、この人同姓同名のチェスプレイヤーが邪魔して出てこない。ドイツのウィキペディアにもない。リヒターって名前は多いんだねえドイツ。

この録音は放送用のセッションということなので、予想通り音は悪くない。モノラルだけど迫力はある。ただ、短い版(改訂版?)。実は私、マーラー・ファンだったのにあんまり「嘆きの歌」ってよく聞いたことないのであんまりここらへんはわからない。でも、なかなかいい演奏じゃないかなあ。退屈ではなかった。後年のマーラーの交響曲と同じような部分があり、面白い。さすがウィーンでの録音、マーラー的な音がする(気のせいかも)。

で。

ヤノヴィッツがまだ20代の頃の歌唱。私は昔のヤノヴィッツが大好き(いや、円熟期に入ってからの歌唱ももちろん素晴らしいですけど)。高音をちょっと苦しそうに出すのがいい。髪形が昔っぽく盛ってるのがいい(いや、もちろん画像はないんだけど)。あんまり歌うとこなくて残念。うわー、こんだけか。

そして、あいかわらずめんどくさそうなパツァークの歌唱。全く、何故この人が歌手になったのかわからない(ワルターの「大地の歌」があるから今も名は残ってるけど)。まあ時代を感じさせていいのか。

ボーナストラックとしてパツァークの歌う「美しき水車小屋の娘」が入ってる。いつも私が思う、ボーナストラックが本当のボーナスくらい有難かったことはほとんどないのだが・・・これもなあ。自分の「初水車小屋」がパツァークってのも何だか。ウィーンの酒場で酔っぱらって歌ってるオヤジみたいだ。それもまたオツかも。

----

「ちでじ」になってから、うちのアナログテレビの録画ができなくなった。ちでじチューナーの一番安いやつをとりあえず買ってしまったからである。大体、あまりテレビを見なくなったのでそんなに録画する必要がなくなってしまったんだけど。今、毎週楽しみに見てるのって「11人もいる!」くらい。「南極」は2回目で飽きてしまってウラのN響アワーに戻ってしまった。「家政婦のミタ」はこないだ初めてミタ(面白かった)。あと、毎朝の「楽しいムーミン一家」(東京MX)。そんなくらい。あとは惰性でちらちら見るくらい。受信料払うの勿体ないくらい。

しかし。

年末がなあ。「ガキの使い」を録画しないと。母がアレ大っきらいなので実家に帰ると見れないのである。いっそ年末実家帰るのをやめようかと考えたが・・・。一応やれるだけのことはやってみることにしよう。ということで録画機能付チューナーを頼んでみた。うまくできるかどうか不明。はて。あいかわらずテレビ買う予定はなし。
icon

|

« R・シュトラウス「ダナエの愛」 リットン/ベルリン・ドイツ・オペラ(DVD) | トップページ | ネットラジオでポーランド音楽を聴く45 »

コメント

自分も聞き覚えある名前だったんで、すぐ見つかると思ったら、なにも出てきませんでした>クルト・リヒター

なんとなく合唱指揮者のように思ってたけど、ウィーン響とのワルツ集みたいな録音もあるようだし…まあウィーンで活躍してた指揮者なんだろうとは。
ただ、オケがORFなのがちょっと面白いと思いました。この当時はウィーンではまだマーラーがメジャーではなくて、現代もの得意なORFオケが起用されたのかな、と想像してみたり。

投稿: ぜん | 2011年12月 4日 (日曜日) 10時20分

>>ぜんさん

そうそう、全然出てこないですこの指揮者。そういう名もなき指揮者が独逸墺太利にはいっぱいいる(いた)と思います。クルトもリヒターも音楽家には何だか多い名前だから「何となくありそう」とか思ってましたが。

ウィキペディアの「幽霊指揮者」の項をみると「フランツ・リヒター」って人もいるみたいです(笑)。

投稿: naoping | 2011年12月 4日 (日曜日) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/43149643

この記事へのトラックバック一覧です: マーラー「嘆きの歌」クルト・リヒター指揮:

« R・シュトラウス「ダナエの愛」 リットン/ベルリン・ドイツ・オペラ(DVD) | トップページ | ネットラジオでポーランド音楽を聴く45 »