« ブラームス/ピアノ協奏曲第2番 ルービンシュタイン&ロヴィツキ | トップページ | おお、ミスターS! »

2011年10月30日 (日曜日)

ブラームスってマジイケメン。

ブラームス、子供の頃から苦手な作曲家だったんだけど、最近ピアノ・コンチェルト2番が異常に好きになったので少し気にするようになった。で、ブラームスの写真を見ると、若い頃は結構イケメンなのな。まあ昔から少しは勘付いてたんだけど。

436pxjohannes_brahms_1853_2

どこぞのファッション・モデルかと。
.

Images
こっちはジャニーズJr.系か。


勿体ない。何故これを利用しない。これらの肖像をCDジャケットにしたらあたしは買うわよ。苦手な交響曲だって買ってしまうかもしれないわ。

↓大体こんなだもんねえ、CDジャケのブラームスの肖像って。

icon

icon

icon icon

どうも購買意欲をそがれるなあ(どれも名盤のようだが)。まあ、イケメン写真をジャケに使うと「もしかしてこれってリスト?」って間違って買っちゃう人もいるからかもね。

----

関係ないけど。先週、ラーメン屋に行ったので記念に。

Getattachment
実のところ、先週は営業のおっちゃんに食事をおごってもらう約束だったのだが、いくら待っても何日にするとか言ってこない。正直、すごく行きたいわけじゃないのだが、誘われた手前予定を一応空けていたのでとても困る。金曜日にしょうがないので残業してたら、シュニンと最近赴任してきたメガネ男子がラーメン食べて帰るというので混ぜてもらった。

武蔵・・・じゃなくて弁慶って店だった。女性にはとってもヘヴィーと思われる、ギトギトの背脂たっぷりのトンコツ醤油ラーメンである。一番ノーマルなラーメンにしたけどとっても量が多かった。でもちゃんと完食(私だけビールまで飲んだ)。とても美味しかったでした。お店は女一人で入るのはとっても入り辛そうな感じだった。
それにしても一杯で何カロリーあるのやら。

|

« ブラームス/ピアノ協奏曲第2番 ルービンシュタイン&ロヴィツキ | トップページ | おお、ミスターS! »

コメント

若い頃のブラームスって絶対イケメンですよね。
何でいつもあの爺さん顔が登場するのか不思議です。
バッハも若い頃の肖像画とか結構イイ男だと思うのに。
クラシックは難しいものみたいな権威付けであんなしかめっ面ばかり使っていたんですかね?

投稿: golf130 | 2011年10月31日 (月曜日) 22時07分

若いころのブラームスはホントにイケメンですよね。
リストも超イケメンで女性ファンにきゃあきゃあ言われたそうですが、
ブラームスはルックス面で騒がれたとかいう話、聞きませんねえ。
考えてみると不思議。

あと少年時代のメンデルスゾーンは美少女にしか見えません(ただし写真でなく肖像画)。
http://homepage2.nifty.com/pietro/storia/mendelssohn_vita.html

投稿: 木曽のあばら屋 | 2011年10月31日 (月曜日) 23時03分

 ブラームスは社交界登場当初、音楽家史上最高の美男子としてアイドル扱いされていたそうです(なんかの本で読んだのだが、なんと言う本か忘れた)。ただ、方言がきつく、おしゃべりするたび笑われているのではないかと思い込んで、厭世的になって田舎にひっこみ、作曲に専念したとのことでした。もし、ブラームスが標準語がしゃべれれば、受け狙いの通俗的な作品ばかり残して、というか残るような作品のないままに終わっていたかもしれません。

投稿: 面久院滅多坊 | 2011年11月 1日 (火曜日) 18時51分

こんばんは。
ブラームスのピアノ協奏曲第2番は
リヒテル・マゼール・パリ管
が刷り込みなんですが、これを
昔人に聴かせたら”すごく遅い”
と言われちゃいました。

でも、やっぱり気に入ってまして、
この演奏で出会えて良かったなあ
と思います。

ちなみに、交響曲第4番の刷り込み
はバルビローリでした。

投稿: 蜜 | 2011年11月 3日 (木曜日) 22時01分

ブラームスつながりでいろいろ興味深いお話を読ませていただき、ありがとうございます。大好きな作曲家なので楽しいです。僕にとってすぐに浮かぶブラームスのレコードの一つにグールドの弾いた間奏曲集があります。これは演奏も良いが、まずジャケットのデザインが素晴らしいですね。静かに物思いするグールドの横顔が何とも美しい。油絵のような色調も決まっています。ジャケット大賞(があれば)の最右翼かも?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/B001FOSK3O/ref=dp_image_text_0?ie=UTF8&n=561956&s=music

投稿: toutelanuit | 2011年11月 4日 (金曜日) 10時36分

 今晩は。
 話題がイケメンからラーメンへ移るのは、洒落でしょうか?    
 カロリーについてですが、こちらのページ、どうでしょう?:   
   
  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1237040537   
   
   
 なお、上のページは、つい最近のこちらの記事からの参照リンク先であります:   
   
  http://www.lifehacker.jp/2011/11/111101jiro2300kcal.html   
   
   

投稿: クラシカルな某 | 2011年11月 4日 (金曜日) 18時18分

>>golf130さん

そう、ブラームス無駄に?イケメン。サロンのご婦人がたを失神させてたというリストよりいい男かもと思います(よくわかりませんが)。
クラシックのCDジャケットってどうしてか(作曲家の肖像を使う場合)晩年の写真や肖像画を使いますね。やはりそのほうが有難い気がするのかしら。

投稿: naoping | 2011年11月 4日 (金曜日) 23時22分

>>木曽さん

ホント、ルックスで騒がれてた話は読んだことない・・・というか実はブラームスの伝記って読んだことないです。図書室になかったのかな・・・? 興味がなかったのかもしれません。

メンデルスゾーンは姉のファニー・ヘンゼルたんも超絶美女ですからねえ(絵ですが)。

投稿: naoping | 2011年11月 4日 (金曜日) 23時23分

>>面久院滅多坊さん

これは貴重な情報(ありがとうございます)。何を読まれたんでしょうか。これだけナイスな外見だったらちっとくらいなまっててもいいかなって気がするのですが(松山ケンイチさんとか、なまりも魅力の一つですし)昔のドイツじゃそうもいかなかったのかなと。

確かに、標準語を話しててリストみたいに女の扱いも慣れてたら(←想像)、残した曲の系統も違ってたかもしれませんね。音楽史に残ってないかも。どっちがいいのやら。

投稿: naoping | 2011年11月 4日 (金曜日) 23時25分

>>蜜さん

マゼール・・・私にとっては敷居が高いですね。「何か別の曲を聴く」という姿勢で聴かなきゃなりません。凄く遅いのですか。

最近、ニコ動でバックハウス&ベーム盤を聴いたりしていますが、VPOだけあってチェロのソロとか目からウロコなくらい上手です。でも第4楽章の軽妙洒脱さがありません。ベームに軽妙さを求めるのが間違ってるんでしょうねえ。私の4番の刷り込みはクライバーです・・・というか他にCD持ってないです。バルビローリ聴いてみようかしら。

投稿: naoping | 2011年11月 4日 (金曜日) 23時27分

>>toutelanuitさん

まあ色々興味深い話は他の読者さんのコメントなので(笑)、有難いと思っております。私はそもそもあんまり得意な作曲家でなかったもので正直よく知りませんし。でも、お陰さまでこれからブラームス色々聴いてみようかなって気にはなってます。

グールドは絵になりますよね。ご紹介のブラームスもよさそうですが、カラヤンとのベートーヴェンの3番のジャケットもカッコイイです。イケメン2人、ジャケ買いしてしまいそう。

投稿: naoping | 2011年11月 4日 (金曜日) 23時28分

>>クラシカルな某さん

そう言えば、今まで二郎には行ったことないです。女性一人ではどうも入る気がしません。何か恐ろしい決まり事とかありそうな感じもするし。二郎で2300カロリー・・・弁慶もそのくらいありそうです。ちなみに一緒に行った男子は一回目の訪問時に食べ過ぎてお腹痛くなったそう。ああ、また食べたくなってきました。

投稿: naoping | 2011年11月 4日 (金曜日) 23時30分

こんにちは。
若きブラームスは全くイケメンそのものですね!
全身スタイルは背が低くてずんぐりしていたそうなので、ドイツ人女性と比べて、背が低かったのかもしれません。

ちなみに、『ブラームス回想録集 第2巻』のヴィトマンの回想によれば、33歳のブラームスに会ったときは、小柄でずんぐりした体型で亜麻色の髪をしていたそうです。
演奏姿は、全身からは力が漲り、獅子のごとき胸板とヘラクレスのような肩幅で、ピアノを弾きながら後ろに頭を豪快にそり返し、洞察力を表わす美しい額にブロンドの睫毛の下からはゲルマン人の眼が演奏の喜びに光り輝き、芸術家魂が指先まで伝わっているようだった...と言ってます。
眼がとても印象的なのは、他の本でもよく書かれていました。

投稿: yoshimi | 2012年2月29日 (水曜日) 12時11分

>>yoshimiさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

背が・・・低かったのですか。それは写真じゃわかりませんね。ドイツの人で背が低いって、ちょっとマイナスかもしれませんね。マーラーとかより低かったんでしょうか。まあ、顔だけ見ればイケメンなことにはかわりませんけど。

投稿: naoping | 2012年3月 2日 (金曜日) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/42761554

この記事へのトラックバック一覧です: ブラームスってマジイケメン。:

« ブラームス/ピアノ協奏曲第2番 ルービンシュタイン&ロヴィツキ | トップページ | おお、ミスターS! »