« スウェーデン軍楽隊を聴きながらダイナマイトキャンディについて語る。 | トップページ | 遊びのなかの色と形展-クルト・ネフ&アントニオ・ヴィターリ-目黒区美術館 »

2010年8月28日 (土曜日)

ネットラジオでポーランド音楽を聴く30

・ルドミル・ルジツキ「モナリザ・ジョコンダ」
管弦楽曲。イチ押しポーランド作曲家のルジツキだが、この曲も素晴らしい。何がモナリザなのかさっぱりわからんが。モナリザの美しさを表した曲なのか?

・ロムアルド・トヮルドフスキ(1930~)
イタリア組曲
本当に現代作曲家なのか。大変聴きやすく綺麗な曲である。現代音楽の不協和音の不快さ(あたしが思うだけ?)はみじんもない。ドビュッシーとか初期シェーンベルクとかそのへんな感じ。後半はダイナミックに、ちょっとゴジラとか出てきそうな感じになる。終始何かに似てるが何なのかわからない。最後になってやっとイタリア(なんかナポリっぽい)っぽくなる。スパゲッティ食べたい。
.

.

ということで。

家にあるものを総動員してスパゲッティミートソースを作った。ナポリじゃなくてボローニャか?

P1110462_3
家にあるもんだけで作ったのでとてもシンプル。

・合挽肉(特売で買って冷凍庫に保存してたもの)
・玉ねぎ
・にんにく
・塩
・粗挽き黒コショウ
・日本酒(会社の葬式のお返し物)
・味の素コンソメ(暑さで半分溶けてた)
・湯むきトマト缶詰
・キャラウェイ(香辛料)
・小麦粉
・業務スーパーの安いスパゲッティ
・エキストラバージンオリーブオイル(安売り)

いつもなら、人参やらセロリや赤ワインを入れるところ。
でもシンプルさが意外と素材の味を生かしててよいのか、美味しかった。キャラウェイを入れたもんで突然お店っぽい味になってよろしい。レトルトとは全然違う。

ただ。

どこで買ったか忘れてしまったが、今日使ったトマトの缶詰だけはどうもなあ。イタリア製なら大体外れはないものだと思ってたが。この缶詰はひどかった。味は普通なんだけどなんとトマトの湯むきしたが入ってたのである。半分使って3つも出てきた。もちろん取り除いたけど残り半分にもたくさんまだ入ってると思われ。安売りだったんだ確か(75円くらい?)。

P1110463
もうこれは買わないって心に決めた。自分で忘れないよう(忘れてまた買ってしまいそうである)に写真を載せてみました。
-----

Banner2_3 にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

|

« スウェーデン軍楽隊を聴きながらダイナマイトキャンディについて語る。 | トップページ | 遊びのなかの色と形展-クルト・ネフ&アントニオ・ヴィターリ-目黒区美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/36405101

この記事へのトラックバック一覧です: ネットラジオでポーランド音楽を聴く30:

« スウェーデン軍楽隊を聴きながらダイナマイトキャンディについて語る。 | トップページ | 遊びのなかの色と形展-クルト・ネフ&アントニオ・ヴィターリ-目黒区美術館 »