« モーストリー・クラシック | トップページ | フィンジ/マニフィカト »

2010年5月22日 (土曜日)

ネットラジオでポーランド音楽を聴く20

・アンジェイ・パヌフニク 「ドリームスケープ」 アルトとピアノのための曲。ヤドヴィガ・ラペのヴォカリーズによる、大変恐ろしい曲。貞子とかごく普通に出てきそうである。夜中聴いたら絶対怯え震え泣く。イ~イ~~~イ~~~~オ~オ~オ~~~~

・フェリクス・ヤニヴィチ? Feliks Janiewicz (1762~1848) ヴァイオリン協奏曲第5番
アンジェイ・クルカのヴァイオリン、サルヴァロフスキ指揮。それにしてもこの作曲家、昔の人にしてはずいぶん長生きである。平均寿命は今と比べてずいぶん短かったはずだが。クルカ先生のヴァイオリンはいつもながら大変見事。まあ曲は大したことないんだけど(野暮ったいモツ+ベトみたいな)、しゅるしゅるシャカシャカ弾いてしまうのでものすごい名曲に聞こえてしまう。

・ヴァウルジニエク・ジュワフスキ? Wawrzyniec Żuławski(1916~1957)ピアノ五重奏曲
また変わり種登場。登山家だという(また!)。最初ポーランド・ウィキペディアで検索して同姓同名の人かとオモタが・・・こんなめんどくさい名前はポーランドでもなかなか同じ人はいなかろう。登山家で作家で作曲家で兵士であるらしい。モンブランで死去とある。登山家はやっぱり山で死ぬ。
曲は、素晴らしい。浪漫ティックで適度に現代っぽい。ワーグナーとベルクと坂本龍一を足した感じ?いろんな感じがするが、これは好きだ。他の曲も聴いてみたい。山なんか登ってないで曲作れ~~~~。

Banner2_3 にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

|

« モーストリー・クラシック | トップページ | フィンジ/マニフィカト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/34817259

この記事へのトラックバック一覧です: ネットラジオでポーランド音楽を聴く20:

« モーストリー・クラシック | トップページ | フィンジ/マニフィカト »