« 小山由美サントリー音楽賞受賞記念コンサート | トップページ | ネットラジオでポーランド音楽を聴く15(ポーランドは夏時間) »

2010年4月 8日 (木曜日)

ル・ジュルナル・ド・パリ とは。

ゴールデンウィークも夏休みもぶっとばして9月の話で恐縮だが、オペラシティでフランスの室内楽(独奏曲も?)を4日間ほど死ぬほどやるという恐ろしい楽しい企画を(チラシで)発見したので、ちょっとブログに書いてみる。このところ弦楽器にはまってて室内楽もいいな、なんて思ってるんだが、9月までにはマイブーム醒めてるかもしれん(本当はシューマンの室内楽が聴きたいんだがどっかでやってないのかな)。

オペラシティのカレンダー↓
http://www.operacity.jp/concert/calendar/?year=2010&month=9&type=list

中でも、この日は素敵だ。
2010年
9/18[土]

公演1(14:00開演)
・フォーレ:ピアノ四重奏曲 第1番 ハ短調 op.15
・フォーレ:夜想曲 第2番 ロ長調 op.33-2
・フォーレ:即興曲 第2番 ヘ短調 op.31
公演2(16:00開演)
・フォーレ:即興曲 第3番 変イ長調 op.34
・フォーレ:ヴァルス・カプリス 第1番 イ長調 op.30
・ショーソン:ピアノ三重奏曲 ト短調 op.3
・フォーレ:ヴァルス・カプリス 第2番 変ニ長調 op.38
公演3(18:00開演)
・フランク:前奏曲、コラールとフーガ ロ短調
・ルクー:弦楽四重奏のための瞑想曲 ト短調
・フォーレ:舟歌 第3番 変ト長調 op.42
・サティ:グノシェンヌ第1、3、5番
公演4(20:00開演)
・ドビュッシー:弦楽四重奏曲 ト短調 op.10
・フォーレ:舟歌 第5番 嬰ヘ短調 op.66
・フォーレ:夜想曲 第6番 変ニ長調 op.63
・フォーレ::夜想曲 第7番 嬰ハ短調 op.74
・ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ

おお、ルクーをやるじゃないか!たった一曲だけど。1公演2000円とは、プロデューサーがルネなんちゃらだからやっぱり格安なのね。ド貧民にはうれすいゎ。あたし、ルクーだけ聴きたいんだけど。(ちなみに一日全部聴くと7000円)

|

« 小山由美サントリー音楽賞受賞記念コンサート | トップページ | ネットラジオでポーランド音楽を聴く15(ポーランドは夏時間) »

コメント

おお!なんか楽しそうなイベントですね。ミニ・ラ・フォル・ジュルネでしょうか。でも安いからって全部行ったら破産しそう(笑)

秋といえば10月には例のコンスタンティ・クルカがやってきて、上野の小ホールで「ショパン以後のポーランド音楽」なるレクチャーコンサートをやりますね。シマノフスキのソナタとか聴いたことないんですけど、どうなんでしょうか。
どこかのオケとコンチェルトやらないかな・・・芸大オケあたりでもいいんだけど。

投稿: 白夜 | 2010年4月 9日 (金曜日) 02時13分

そうそう、シューマンの室内楽ならとりあえず2回ある5月の芸大奏楽堂のがCP高いと思います。
あとご存知だとは思いますが、9月にはいよいよすみだのあるみ君が抒情交響曲をやってくれますね。これもまた楽しみであります。

投稿: 白夜 | 2010年4月 9日 (金曜日) 02時53分

ケフェレック様はるねまるちゃんと親しいので、最近春秋来日されます。ついていくのがなかなか大変です。

投稿: ガーター亭亭主 | 2010年4月10日 (土曜日) 07時06分

>>白夜さん
まいどどうも。
なんとかド・パリ、なんか楽しそうなんですが・・・実は室内楽のコンサートってほとんど行った記憶ないんで、はてどんな感じなんだろうと思います。

クルカが来るか・・・。是非行きたいところです。いつも情報ありがとうございます。

芸大シューマン室内楽コンサート、これ素敵ですね。安いし。しかし、ウィークディの6時からだと仕事を早退せねばならず・・・どうしようかなという感じです。

実は、今はポーランドラジオでもよく登場するピアノクインテットにはまってまして、コンサートは12月に紀尾井であるようなのですが、12月なので無理っぽいなあとあきらめています。

あるみ君のは是非行きたいものです。あるみ君は来年トリスタンやるのも楽しみですが、ブランゲーネ(ミホコさま)とマルケ王しか決まってない・・・?? クルヴェナールに石野さんが是非欲しいところです。
.
.
.
.
.
>>ガーター亭亭主さん
おはようございます。
ケフェレックさんはフォル・ジュルネにも出演されるようですね。(・・・と書いてみたところで、ケフェレックって名前しか知らないことに気がつきました。器楽オンチでごめんなさい)

投稿: naoping | 2010年4月10日 (土曜日) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/34141154

この記事へのトラックバック一覧です: ル・ジュルナル・ド・パリ とは。:

« 小山由美サントリー音楽賞受賞記念コンサート | トップページ | ネットラジオでポーランド音楽を聴く15(ポーランドは夏時間) »