« 女子フィギュアの日本人以外の選手について影響ない程度に考える。 | トップページ | どうでもいい目線で泣きながら見る女子フィギュア・フリー »

2010年2月24日 (水曜日)

どうでもいい目線でやけに熱心に見る女子フィギュア・ショート

えーと関係ないですが、過日のアイスダンス・日本代表の「フジヤマハラキリゲイシャダンス」にはいたく感銘いたしました。個人的には大会通じて金メダルです(色んな意味で)。草加煎餅にペインティングしたメダルとかあげたい。

・ソニア・ラフィエンテ(スペイン)22位
ピアソラ「リベルタンゴ」
曲と衣裳はとってもカッコイイ。だが「つなぎ」の部分でちょっと盆おどりっぽくなってしまう・・・でも第一滑走は緊張するね。

・イバナ・レイトマイロワ(スロバキア)28位
曲は「恋人の記憶」だとか。いかにもボヘミア系東欧っぽい女の子だ。曲は夢見がちな少女っぽくてロマンティックでこの娘に合ってると思う。

・ミリアム・ツィーグラー(オーストリア)26位
「フェアウェイ」というチェロの曲(なかなかカッコイイ)。15歳だと。しっかり転んだ。オーストリアもうちょっと氷上競技にも力入れろよ~。

・アンナ・ユルキェヴィッチ(ポーランド)30位
曲は「黒い瞳」。
がんばれポーランド~~の願いもむなしくビリ。何よりもう少しお痩せになったほうが。お顔はカワイイです。

・リュウエン(中国)19位
あの・・・私のHDDには入ってなくてコマーシャルになってたんですけど。何を滑ったんでしょう?

・トゥバ・カラデミル(トルコ)21位
曲は「バザール・イスタンブール」。曲も容姿も衣裳もすべてがエキゾティックトルコ!!

・クセニア・マカロワ(ロシア)12位
曲は映画「ラベンダーの咲く庭で」。ラベンダー色の衣裳が綺麗です。ジョニーと同じコーチだそうです。なかなかよかったようです。

・カク・ミンジョン(韓国)16位
曲は「オリエント急行殺人事件」。私好みのいい曲だ~。まだお若いし細い人なんですがこれからぐんぐん伸びそうな感じの選手だ。歯は矯正中。

・長洲未来(アメリカ)6位
「パイレーツ・オブ・カリビアン」。この曲もいいよね。この子日本国籍ならいいのに~~~。鼻血出すまで頑張った。

・イザベル・ピエマン(ベルギー)25位
「テイク・ファイブ」。低年齢化の中、いきなりアダルトな雰囲気よ~。予選通過せず残念。

・テオドラ・ポスチス(スロベニア)27位
曲は「クアール・コルト」。スピンは綺麗です。

・アナスタシア・ギマゼトジノワ(ウズベキスタン)24位
「スタンディング・ストーン」。なんか顔がコワイ~~~。よくわからんがフィギュア向きの容姿でないのでは。ギリギリでフリーに進みました。

・シンシア・ファヌフ(カナダ)14位
「ノクターン」。ショパン・イヤーっつーことで。コスチュームもいい色です。転んだ~~惜しい。

・エレーネ・ゲデヴァニシビリ(グルジア)9位
「フィーヴァー」ダベンポート作曲。ジャンプの前のキュッキュッっとお尻を振るとこが相変わらずかわえええ。ゲデ子スマイルが久しぶりに戻ってきた!!

・サラ・マイアー(スイス)15位
「サンバ」スティーブンス作曲。うーん、実力のある人なのに上位に食い込めず残念。曲が彼女の個性と合ってないのでは。

・エレーナ・グレボア(エストニア)20位
「エデンの東」。滑りとは別に・・・なんかこの曲懐かしいわ。ちょっとレトロな衣裳が可愛いわ。

・キーラ・コルピ(フィンランド)17位
川井郁子の「キャラバン」。なんで川井郁子?
相変わらずお綺麗で。しかし失敗が惜しい。

・サラ・ヘッケン(ドイツ)23位
「ロメオとジュリエット」。3つのロメジュリを組合わせた曲は工夫が感じられるが・・・滑りでは生かしきれてないと思う。

・ラウラ・レピスト(フィンランド)10位
「イマジンド・オーシャンズ」。うう、相変わらずうまいぞ。たまにみせる「さあ!!どおお!!?あたしの滑りは!!」みたいな顔がいい。芸術点はわたし的には一等賞。

・浅田真央(日本)2位
「仮面舞踏会」。真央ちゃんあってのこのオリンピック。ミスなく滑れてヨカッター! フリーでもこの調子で。

・キム・ヨナ(韓国)1位
「007」。このプログラム・・・実はあんまり好きでないんですが。本来もっと芸術的なPGのほうが彼女はいいと思うんですけど。ま、本人気にいってやってるのでいいのかも。

・鈴木明子(日本)11位
「リバーダンス」より「ファイヤーダンス」。やっぱり少し緊張があったのかな。でも後半良かったと思います。

・アリョーナ・レオノワ(ロシア)8位
ロシア民謡「バリニア」。彼女の笑顔はいつ見てもいいねえ。うまく滑れてよかったよかった。

・ジョアニー・ロシェット(カナダ)3位
「ラ・クンパルシータ」。本当によく頑張りました。滑り終わったあと、一緒に泣いてしまいました。気分的には金メダルあげたいです。

・ユリア・シェベスチェン(ハンガリー)13位
「ソング・フロム・ア・シークレット・ガーデン」「リベルタンゴ」。4回目のオリンピック(すげー)。続けることが彼女の美学。ソチももちろん・・・出てくれますよね?

・レイチェル・フラット(アメリカ)5位
「シング・シング・シング」。高校3年生。元気いっぱいはちきれんばかりだ。これはこれでいいのでは。もうちょっと痩せればいいのに。

・カロリーナ・コストナー(イタリア)7位
ショパン「ノクターン」チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲。ミスが惜しい。せっかくイタリアの人なのにイタリアの曲を使えばいいのに。いつも素敵なので期待してたコスチュームも今回はイマイチ。

・安藤美姫(日本)4位
モツレク。あのトリノからよくオリンピックに戻ってきたと思う。フリーで頑張ってメダルに食い込んでもらいたいです。

|

« 女子フィギュアの日本人以外の選手について影響ない程度に考える。 | トップページ | どうでもいい目線で泣きながら見る女子フィギュア・フリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/33520779

この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいい目線でやけに熱心に見る女子フィギュア・ショート:

« 女子フィギュアの日本人以外の選手について影響ない程度に考える。 | トップページ | どうでもいい目線で泣きながら見る女子フィギュア・フリー »