« Let's 鯵&鯨。 | トップページ | どうでもいい目線でじっくり見る男子フィギュア・フリー »

2010年2月17日 (水曜日)

男子フィギュアスケートの無名選手を鑑賞する。

まあ、日本人の活躍はうれしいし、上位の選手はもちろん注目しているのだけど、オリンピックは無名の選手のほうが面白いので、気がついたことをメモ。

・アブザル・ラキムガリエフ(カザフスタン)
なんか・・・フィギュアスケートの選手というよりはモンゴル相撲の感じは多少しました。う~ん、このセンス嫌いじゃないぞ。

・プルゼミスワフ・ドマンスキ(ポーランド)
振り仮名なくても名前が読めるよ~。うれしいな。迫害されたユダヤ人といった風貌。

・アリ=ペッカ・ヌルメンカリ(フィンランド)
名前が北欧指揮者っぽいよ。

・ボーン・チッパー(カナダ)
開催国の選手ということで・・・声援はやけに多いな。演技はイモっぽくてさえないが。音楽も踊りも70年代アメリカの高校生のダンスパーティって感じ。

・パオロ・バッキーニ(イタリア)
イタリアのうめ図かずおといった感じの衣裳。音楽(アメリ)が盛り上がらなすぎてワロタ。

・ゾルタン・ケレメン(ルーマニア)
名前が・・・・アラ?往年の名歌手と同姓同名。音楽は「アメリ」で前の人とバッティングした。何でこんなつまらない音楽を使うんだかわからん。

・アルチョム・ボロジョリン(ロシア)
ぱっと見「王子様」といった風貌だ。音楽がロシアっぽく「カリンカ」ってのもいい。よく見ると両目の間がとても狭い人だった。

・シュテファン・リンデマン(ドイツ)
29歳で最年長だというが、頭の後退具合がとても心配。本人満足の演技だったみたいで良かったね!!

・ジャヴィエル・フェルナンデス(スペイン)
007メドレーということもあり、そんなにプログラム的には悪くなかったのでは。

・デニス・テン(カザフスタン)
遠目に見て10代の坂本九ちゃんて感じの風貌。キレのある踊りとレトロな衣装がイカスぜ。10位はエライ。

・エイドリアン・シュルタイス(スウェーデン)
4回転ができるのに、この地味さは何だろう。なんか・・・悪いけどキモチワルイ。

.

.

なんか・・・HDDの尺が足りなくて肝心のジョニー・ウィアーが観れなかったのが残念であった。ジョニー姐さん・・・(涙)。

|

« Let's 鯵&鯨。 | トップページ | どうでもいい目線でじっくり見る男子フィギュア・フリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/33421985

この記事へのトラックバック一覧です: 男子フィギュアスケートの無名選手を鑑賞する。:

« Let's 鯵&鯨。 | トップページ | どうでもいい目線でじっくり見る男子フィギュア・フリー »