« 2009年に行ったライヴ!総括 | トップページ | 年末年始のテレビ視聴について。 »

2009年12月30日 (水曜日)

ケチケチ生活の極意。

ここ何年かずっとケチケチ生活を続けてきたが、この所デフレスパイラルに巻き込まれ私の生活が本当に本当に大変なことになってきたため、更にパワーアップした節約生活を送っている。その極意をここに示す。(何のブログだよ~)

・食品や日用品は出来る限り詰め替え用のものを買う。食器洗い洗剤、お風呂洗剤とか当たり前。シャンプーは詰め替え用が300円弱くらいで買える「パンテーン」を100円ショップのボトルに入れて使ってる。胡椒、粉辛子、一味唐辛子、粉わさびなどは全部70円くらいの袋入りのを買う。100円ショップのチューブ入りの辛子やわさびは結構使わないで冷蔵庫で残ってしまうので最近買ってない。

・ショウガはチューブ入りのものより生のを買った方が安いしい美味しいのではないかと思う。結構日持ちするし。

・冷凍の効く肉はまとめ買い。鶏胸肉は業務スーパーで2キロ入りのものを買い、ちょっと解凍して小分けして再冷凍。日本産のものならば結構美味しく食べられる。豚肉や牛肉の切り落としも安いときに買って小分けにして冷凍。

・ビタミンBとC剤を毎日服用する。ここはケチらない。風邪を引いて倒れたり口内炎ができて薬を買ったりしたらお金の無駄だし・・・食べ物が美味しく食べられないのは悲しい。体が資本。なるべく早寝早起き。体の調子が良ければお肌の調子もいいので、化粧品代もさほどかからない(はず)。

・仕事場にお弁当を作って持っていく(当たり前)。ご飯は休日まとめて炊いてお弁当箱に何個も詰めておく。おかずも休日作っておいておかず入れパックに入れて冷凍。毎日残業続きでもやればできる(キリッ。

・米は美味しいものをなるべく安く購入(茨城産コシヒカリが好き)。自炊生活をしていても米だけはケチっちゃダメだ。土鍋で炊けば料亭並みに美味しい。

・鶏と並び、鯵(アジ)のコストパフォーマンスの高さは素晴らしい。先日は国内産の中アジを9尾90円で買い、ルクルーゼでゆっくり揚げて南蛮漬けにした。骨まで食べてカルシウムもばっちり。

・安くて品質のいいお店を、常にアンテナを貼って見つけることは大事。食費を安くあげることイコールコンサートにたくさん行ける・・・と考えれば、節約はちっとも苦しくない。そもそも物価の安い所に住むということも必要だが。

・CDはハズレを買わないように、試聴できるならなるべくネットなどで聴いてから買う。ネットラジオやYoutubeをフル活用する。例えnaxosでも冒険買いはしない・・・千円でも外した時の絶望は大きいし、だいいち千円で2~3日は食べられるぞ。それと・・・安物買いはしない。結構買っても聴かなかったりするので(たとえばパーテル・・・おや誰か来たようだ)。 

・コンサートやオペラは行くのを我慢しない。逆に暇つぶしにどうでもいいコンサートには金を払ってまでは行かない。しかし、タダや値段の安いアマオケは曲がよければどんどん行く・・・ようにはしてますので情報宜しく。

・仕事関係以外でも誘われた飲み会には行く。でも・・・もちろん気が進まない時は無理して行くことはない。たまに外食で美味しいものを頂くことはストレス解消になる。

・洋服やカバン・筆入れなど作れるものはなるべく自作する。ただ、言わないと誰も手作りだと気づかないが。つか、最近洋服は買ってないなあ。靴流通センターで安ブーツ買ったくらいだわ。


・・・・。

こんな風に・・・自分でもかなりケチだと思っているが、今働いてる会社にはぜんぜん負ける。大掃除に使うお水を節約するために、近くの川の水を汲んでこようかという意見が会議で出る位のドケチな会社である(本気ではないだろうが)。流しのスポンジはもうグダグダで触りたくないくらい使い倒しているので、私はお弁当箱を洗うのにマイスポンジを買って使っている。
そんなにケチるくらいなら毎朝のラジオ体操と社訓を唱えるのをやめれば時間とエネルギーの節約になるのに、と思うんだが・・・とてもそんなこと恐ろしくて言えない。



-----

さて、この記事が今年最後となりそうです。こんな(しょーもない?)ブログを飽きずに読んで下さって本当にありがとうございます。来年もまた引き続き知られざるポーランド音楽の素晴らしさを(頼まれもしないのに)探究しつつ、今まで通りワーグナーやウィーン世紀末ロマン派音楽やイギリス音楽の素晴らしさも伝えつつ、どうしようもなく下らね~事も書き続けて行きたいなあなどと思っております。それでは皆様よいお年を~~。

|

« 2009年に行ったライヴ!総括 | トップページ | 年末年始のテレビ視聴について。 »

コメント

本当にあっという間に一年が過ぎ去ろうとしてますね・・・今日から1月4日までずっと仕事です┐(´д`)┌ヤレヤレ

なかなか見事に倹約生活してますね・・・やはり食事がネックですね、職場には毎日弁当を持って行ってるけど、仕事が不規則なので家でいろいろ作るのはちょっと難しいです。まあお米は毎日炊いているので、何か足しになるのをちょっと買ってという感じです。

明日は福岡でも大荒れだそうで、ずいぶん冷えてきました。また来年もよろしくお願いします。

投稿: Masahiko | 2009年12月30日 (水曜日) 23時51分

おおっ、ここにも倹約生活を送っている方が・・・。
業務用スーパーの存在は大きそうですねっ!
新潟にもコストコみたいなやつが出来ればいいのですが、田舎と言えども結構食費がかかります(汗)

お米は倹約生活をしていても譲れないですよね?
東京なんかにオペラ遠征した時、必要に迫られて牛丼ということもありますが、アノまずさといったら・・・。

新潟県内でもうちのように雪の多い地域では庭木の冬囲いというものをするのですが、今年は暖冬ということでその経費をケチったらええ、先般の寒波で大雪になりバラの幹がバキバキ折れていました(>_<)
でも職人さんに支払う代金って本当に高いんですもの・・・。

先月、NYでオペラ4本、ミュージカル1本観ましたが、かなりケチりまして格安チケットでNY往復が57,000円。6日の旅行を全ての代金含めて15万円以内で収めました。下手な国内旅行より安くあがったのでは?
空港からマンハッタン島への移動も鉄道&地下鉄で移動しましたし、泊まったのもホテルでは無く1泊80ドルのYMCA(NYはホテル代が本当に高い!)本当に不便で共用のトイレは臭く・・・でも我慢しました。

今月6日は天羽明恵さんの「椿姫」全幕初ヴィオレッタ(短縮版は演じたことがあるみたい)を観に松本まで行きましたよ!日曜日なのでETC割引で片道1,000円也!
「ルル」でも披露したコロラトゥーラの卓越した技巧(高音を苦手としてカットするゲオルギュー、ネトレプコ、あたりは私はヴィオレッタとしては認めていない!ルチアなんかを得意とする細い声のコロラトゥーラがオケの音を抑えて歌うのを観たこともあるがこれも認めない。)はもちろん2幕目以降のヴェルディのドラマチックな表現もバッチリで大成功でした!ジェルモンは我が義兄でした。
数分前にはあんなに泣かせる演技をしていながら、楽屋ではいつもと変わらぬ姉御で「女優だっ!」と感心することしきり。
差し入れは日本円で1,000円程度のMETのカレンダーだけ。天羽さんにも「○△君、お金は自分の為に使って!」と言われているので節約、節約。

こうやってオペラ代金&交通費を捻出しておるのです。
2月は新国「ジークフリート」、3月は「神々の黄昏」、4月はオペラの森「パルジファル」(N響のワーグナーは準メルクルの東京リング以来ですねっ!)、5月は「影のない女」に行きます。
もしや全てご一緒するのでは?

今のお仕事先(家庭教師)でも“貧乏オーラ”を出しまくっているのか、リンゴ、ル・レクチェ、牡蠣ご飯、と毎回のように「先生持って帰って!」と渡してくれる母親がいてくれてありがたく頂いて美味しく頂いております(◎´∀`)ノ

投稿: えーちゃん | 2009年12月31日 (木曜日) 06時41分

こんばんは。
今年もどうもお世話になりました。

私もケチケチ道を歩みつつあります。
事務所の近くに100円ショップがあって、食料品も売っているのです。
これを多用したり、前夜の残り物を持ちこんだりで、1日一銭も使わない生活をしております。
快感を覚えてしまいますよ。

来年もチケット代捻出に励みます。

どうぞ、よいお年をお迎えください!

投稿: yokochan | 2009年12月31日 (木曜日) 19時27分

の年末年始、実家に帰っていたのでPC開けたの4日ぶり位です。お返事遅れて申し訳ないです。
.
.
>>Masahikoさん
おお、年末年始も大変ですね。いつも思うけど大変なお仕事で頭が下がります。うーん、私には絶対できない・・・。

お弁当作ってるんですね!男性なのに珍しいです(最近は「弁当男子」とか言うからそうでもないのかな?)。お米を炊いて持っていくだけでもずいぶん節約にはなりますね。

今年もどうか体に気をつけて頑張って下さい。こちらこそ宜しくお願いします。
.
.
.
>>えーちゃん さん
こんにちは。お久しぶり?ですね。
米どころにお住まいだと、東京の牛丼のご飯ってさぞ不味く感じるでしょうねえ・・。私でさえ、普段美味しい米を食べているので会社の仕出し弁当とか怖くて食べられません。

海外旅行なんて超羨ましい、今の私にとって夢のまた夢・・・NYなんてもちろん行ったことないですし、メトロポリタンなんてデパートや駐車場しか行ったことないですし(池袋の)。海外というと、正月のニューイヤーコンサートを見て「ああ、私この美術館何度も行ったんだよなあ」とかなんか遠い昔の夢のように思いました(がっくり)。今年はオリンピックをテレビで見て大好きなバンクーバーを懐かしく思い出すんだろうなあ・・・。

天羽さまのヴィオレッタですか!ヴィオレッタもポピュラーな役のわりに難しい役ですが、さぞ素晴らしい歌唱だったのでしょうね。

「ジークフリート」と「パルシファル」はとりあえずパスしました。まあ、突然思い立って行くかもしれないですが。気まぐれなもので。

「ル・レクチェ」、なかなか新潟以外では親しみがないと思うのですが、年末に友人におすそわけで頂きました。初めて知ったのですが美味しいものですね。
.
.
.
>>yokochanさん
こんにちは。昨年はどうもお世話様でありました。
食料品売ってる(もちろん生鮮食料品も)100円ショップは本当にありがたいですね。ウチの近くにも99イチバ(24時間営業!)があり(←コレ前に書きましたが)残業後や早朝に活用しています。ケチるのって別に苦しいというよりは一種の快感に近いです。

本年も引き続きよろしくお願いいたします。


投稿: naoping | 2010年1月 3日 (日曜日) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/32784877

この記事へのトラックバック一覧です: ケチケチ生活の極意。:

« 2009年に行ったライヴ!総括 | トップページ | 年末年始のテレビ視聴について。 »