« これな~んだ!? | トップページ | カルウォーヴィチ/オシヴィエンチモフ夫妻、スタニスワフとアンナ・他 »

2009年11月13日 (金曜日)

カフェ・ウィーンのケーキ

P1110288 先日、テレビで「ウィーンは世界で一番住みやすい街」ってことで2時間くらいの特集番組やってた。「えー、世界一住みやすい街第一位はバンクーバーじゃなかったの?それって去年の話?」とか思いつつ。でも東京以外で私の大好きな街が二つも住みやすい街に選ばれているなんてとっても嬉しい。まあ、この2都市は旅行してて不愉快な思いを全くしなかったってのが大好きな理由かも。

で、その番組はVPOのコンマスのキュッヒルさんがめっちゃ出演してたし(奥さんが日本人で、ウィーンカツレツ作ってて美味しそうだった)、国立歌劇場の取材もふんだんだったんだけど、正直言って涙が出るほどウィーンに行きたくなるのは・・・ケーキを見たときである。ケーキって、現地に行かないと食べれないじゃないですか。まあ有名なザッハトルテは日持ちがするんでお土産にもできるんだけど、実はチョコケーキがそんなに好きでないんですね、私。もー、好きなのは何と言ってもムース系や、有名なアプフェルシュトゥルーデル系(アップルパイ)だね。

で、東京で唯一(たぶん)ウィーンっぽいケーキが食べられるのが「カフェ・ウィーン」で。日本橋三越にカフェが入ってるのだけど、昔は有楽町の国際フォーラムにも入ってたんだわ。残念ながら何年か前になくなってしまった。母親や友人など、誰を連れて行っても「美味しい美味しい」と喜んでいたものである。椅子とかも全くウィーンのカフェっぽくてかっこよかったしね。東京には言うまでもなく美味しいケーキ屋がたくさんあるんだけど、なんか・・・違う。ケーキっていうと自動的にウィーンのケーキを思い出してしまうため、東京のパティシエの作ったケーキはどうしてもフランス風に美しすぎて不満。味本位のやや素朴な形態のウィーンのケーキってあんまりないんである。

P1110289 で、用事があって日本橋に行ったのでカフェ・ウィーンのケーキを買った。少々高いんだけどどうしても食べたかったんで。アプフェルシュトゥルーデルとイチゴのムース。なんか昔はイチゴのムース(エルドベアなんとかトルテ)は三角の普通のケーキの形状だったんだけど・・・あれなくなっちゃったのかな?それとも売り切れかな。あれより美味しいケーキ、私東京で食べたことない。今日買ったのはまるっこいケーキ。ウィーンのケーキってだいたい三角か長四角で、あんまりまるいケーキなかった気がする。ムースのお味はとても美味しいけどちょっと空気入りすぎで、ふわふわしすぎでおなかにたまらない。2~3個行けそう。ふうむ。

P1110291 で、まあ有名なアプフェルシュトゥルーデルはやっぱり美味しい。普通におうちで作るようなアップルパイも大好きだし美味しいけど、ウィーン風に生地の層がすごーく薄くて何層にもなっているのは本当に美味しい。ウィーンで食べると添えられる砂糖なしホイップクリームがウチになかったので、普通に食べてしまった。

少し、ウィーンが近くなったような。でもやっぱりウイーンは距離的には遠い、遠い国である。.

.

で。別件。

P1110290 東京二期会からお手紙が届いた。どうも、来るR・シュトラウスの「カプリッチョ」の券が(比較的お高いほうの席が)あんまり売れてないようで。シュトラウス愛好家の方向けに。でも、お手紙下さっても残念ながら、私はすでに(とっくに)買ってしまったのだね。

「カプリッチョ」、R・シュトラウスにしては「サロメ」や「エレクトラ」みたいなフルオーケストラの超ダイナミックさはないし、「バラの騎士」みたいなポピュラーさはないし比較的地味な題材だと思います。でも。シュトラウス好きとしましては、本当にいい曲だと思います。室内楽的なオケはしっとりとして心にしみます。最後のシーンの「月光の音楽」は美しすぎて心底泣けます。実力派の歌手さんたちの美声も、沼尻さんの熱い指揮姿も楽しみです。

「秋だし、たまにはオペラでも見に行って芸術に触れたいわ」と思う方、日生劇場で洒落たオペラはいかが?帰りは銀座で高級フランス料理を召し上がってもいいし(←よく知らんが)。または銀座「なまはげ」で一杯やりながら「なまはげショー」を楽しんでもいいし(←行ってみたい!)。何にしろおすすめです、是非是非お出かけ下さい。

http://www.nikikai.net/lineup/capriccio/index.html


で。

P1110292大手町駅で「30円ドーナツ」ってのぼりを見たのでついつい買ってしまった(5個で150円)。まだ食べてないけど素朴な感じで美味そう。芸術の秋も食欲の秋も私にとっては年がら年中の気がする。
.

→なかなか美味しかったです。もっと買えばヨカタ。

------

Banner2_3 にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

|

« これな~んだ!? | トップページ | カルウォーヴィチ/オシヴィエンチモフ夫妻、スタニスワフとアンナ・他 »

コメント

こんにちは。
以前、フォーラムのカフェウィーンならオヤジひとりでも大丈夫かと思って行ったら、どこ探してもなくって悲しかったです。
糖尿の危機にあるワタクシですが、甘いもの大好き。
唯一のウィーン旅行で、ザッハトルテを食べまくりましたが、日本の方がおいしく感じたのは、これも悲しい出来事でしたね。

二期会から直買いしたので、私のところにはお手紙きませんでしたよ。でも歌手の方から買って下さいのお手紙がきました。当日は、変な人が近くにいたら、席の移動が自由にできそうですな(笑)

投稿: yokochan | 2009年11月15日 (日曜日) 13時34分

>>yokochanさん
私も最初のウィーン旅行のときザッハトルテ(と同様の著名なチョコケーキ)を食べてあまりのじょりじょりした甘さに耐え切れず、それ以来ザッハトルテ系は食べてません。日本のは美味しいんだろうか・・・。私は甘党じゃないのですが何故かウィーンのケーキはすごく食べたくなります。

カプリッチョ、私も二期会からハガキきて直で買ったんですが、なんででしょう・・・。二期会だから二かい行けってことかしらん。(ハア?)

投稿: naoping | 2009年11月15日 (日曜日) 18時28分

こんばんは。
その番組見ました。私も、店の名前はもう忘れちゃったけど、ウィーンでも、ザルツブルクでも、有名なお店に入ってケーキ頼みました。ウィーンは本当に、安心して生活できそうな街でした。日本語のガイドブックには全く載っていなかった、リヒテンシュタイン美術館に行ったのが思い出に残っています。現地の新聞で見たのです。

うちも二期会から葉書も来たし、先日の封書は2通届きました。めったに買わないのに、どういうつもりなんでしょう。

投稿: にけ | 2009年11月18日 (水曜日) 00時39分

>>にけさん
あの番組ご覧になりましたか。
リヒテンシュタインというと、ウィーンで滞在したホテルの近くに「リヒテンシュタイン通り」っていうのがあって、お店などにロイ・リキテンシュタインの女の子のマンガの絵のポスターがたくさん貼ってあって「シャレかな?」とか思いました。

二期会から手紙2通・・・それはにけさんに是非来てほしいからでは。まあ、券買ったのに来たら変ですよね。

投稿: naoping | 2009年11月19日 (木曜日) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/32201866

この記事へのトラックバック一覧です: カフェ・ウィーンのケーキ:

« これな~んだ!? | トップページ | カルウォーヴィチ/オシヴィエンチモフ夫妻、スタニスワフとアンナ・他 »