« 皇室の名宝展-1期 国立博物館 | トップページ | 柴又途中下車の旅 »

2009年10月31日 (土曜日)

東京スカイツリー工事中

P1110277 最終的には634メートルにもなるという、いま建設中の東京スカイツリー。今現在163メートル。今見たってずいぶん高い気がするけど、それでもまだ4分の1くらいしかできてない。どんだけ高くなるんだろう。

完成したら自立式鉄塔としてはキエフテレビタワーの385メートルを上回り第1位。自立式建築物としてはドバイのタワー(ブルジュ・ドバイ)の818メートルに次ぐ第2位。それにしてもどんだけ高いんだドバイ。

ちなみに、テレビで見てずいぶんでっかいなと思ったケルン大聖堂が157メートル、本当に見て「ひゃ~」と見上げたウィーンのシュテファン大聖堂の塔でさえ107メートルというから、こりゃずいぶん高い。ちなみに東京タワーが332.5メートル。

写真には写ってないけど、工事現場の方々がまるでアリのように小さく小さく見える。あんなに高いところで作業している人々はなんて勇気があるんだろう(慣れかな?)。事故のないようにお祈りしております。

Banner2_3 にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ


.

-----

ふと思い出して追加。

Pa0_0431柴又の帰りに寄った話題の飲み屋、根室食堂。1階と2階は立ち飲み屋。3階は座って飲めるけれど5時すぎると混んできて、かなりきゅうきゅうに詰め込まれる。

何食べたっけなあ。焼き牡蠣、八角とほっけの刺身。イカ大根。なんか色々食べた気がするんだけど、となりの別のグループのオヤジたちが同じテーブルで接近して座ってきたので落ち着かない。まあお魚は鮮度はいいし美味しかったけど、これって・・・どうなの?
.

Pa0_0432店内いっぱいの、手書きのお品書きは心はそそられるが、なんか落ち着かない(・・・耳なし芳一みたいで・・・)。バイトの女の子が一人で注文取ったり料理を運んだりしているのを見ていると、かわいそうであんまり注文したくなくなる。この忙しさでは、3人は必要だと思うんだけど。

なんかいたたまれなくて、お店を移動。通り挟んで向こうの香川・愛媛アンテナショップの2階「かおりひめ」へ。

写真はないけど、ここは刺身でも鯛の兜焼きでもなんでも美味しかった。お通しのサトイモの煮たのだって、普通は何でもない「きぬかつぎ」もなんて美味しかったことか(つか、どんだけサトイモ好きなんだ私)。じゃこ天もうなるほど美味しかった。席も普通のうどんやみたいな風情で落ち着くしな。香川なので、今度はさぬきうどん食べてみたいす。

|

« 皇室の名宝展-1期 国立博物館 | トップページ | 柴又途中下車の旅 »

コメント

こんばんは。
東京の千葉から北っ側には、このところ行ってませんでしたが、スカイツリー(変な名前ですな)は、もうこんなに出来ているんですか。
某電鉄会社が社運をかけた事業。
日光と浅草を海外の観光の目玉でつなぐシンボルとかいう話です。
しっかり安全に、出来上がってほしいものですね。
時代の流れに合ってるのでしょうかねぇ・・・・

投稿: yokochan | 2009年11月 1日 (日曜日) 00時34分

>>yokochanさん
スカイツリー(もうちょっと何か名前なかったのかしら)は、前にちょろっと仕事してた会社が建設にかかわっているので懐かしく見ていました。このプロジェクトのブログ(あんまり更新してませんが)を見ると、まるで植物のようににょきにょき出来上がっているので建物&工事中好きにはたまりません。都庁の建設のときも写真撮りに行きましたし。

投稿: naoping | 2009年11月 1日 (日曜日) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/32014003

この記事へのトラックバック一覧です: 東京スカイツリー工事中:

« 皇室の名宝展-1期 国立博物館 | トップページ | 柴又途中下車の旅 »