« クライバー:トリスタンとイゾルデ(74年バイロイト・ライブ) | トップページ | エルガー/チェロ協奏曲 ナヴァラ&バルビローリ »

2009年2月12日 (木曜日)

ケチケチ生活には訳がある。

花粉は飛んでますが元気です。こんばんは。

ケチケチ生活は相変わらず続いています。
会社でも私のケチケチ生活は話題となっており。貧相な自作のお弁当をのぞき込み「今日は何なの?」とか友人に毎日訊かれるくらい。メニューは大体、ちょっとの肉(鶏胸肉か豚)とサツマイモが沢山とか、ニンジンのグラッセが山のように入ってたりとかだ。ハンバーグを作って持って行ったときなど、「久しぶりの牛肉だ(涙)・・・しかしウシは断片的にしか入ってない・・・半分は豚。」などと言いながらウマウマと食べていた。

今日なんか、友人の食べる仕出し弁当を見たあと(うわー、唐揚げとシャケなんてダブル・キャスト、信じられない。ドミンゴとカレーラスがいっぺんに出てるみたいなもんだ)、自分のサツマイモだらけの弁当を見たら、「もしかして戦時中?」と思ったす。

そんなところを見られているので、先日の会社の飲み会(イタリアン)で大皿の料理の最後の余りとかが私の前のテーブルにみるみる集まってきたのには驚いた。「ほら、食べなさい。普段いいもの食べてないんだから・・・」「私のカキもあげるわよ」「フランスパン余ってるから食べなさい・・・」

いや、あのう・・・私別にお金に困ってるわけじゃないんだけど。ま、ケチケチはぶっちゃけ、趣味の一つ。
なんか私かわいそうに見られてない? いや、ほんとにお金困ってないから。私の料理は美味しいから3食自炊でも耐えられるんだし。

BOXティッシュだって半年くらい買ってないけどポケットティッシュを駅で毎日貰えるし。それでももったいなくて古新聞を小さく切ってティッシュ代わりにしてるけどそれも趣味だし(鼻はかんでません)。コンサートでもらうチラシのウラが白いのだけとっておいてパソコンの印刷に使うのも趣味だし(紙くらい買えるもん)。去年のカレンダーを捨てずに洋服の型紙とかに使うのも趣味だから。あ、そうそう洋服自分で作ってるのも趣味だし、オーダーメイドなんでかえって贅沢なことだと思ってる。ホントに困ってたら「ファッションセンターしまむら」で買うから(センスを気にしなければ)。

Rhein_2 実は・・・本当の事を知ったら、会社の人は多分ヒクと思う。
3月には「ラインの黄金」21000円。「トゥーランドット」10800円。4月は「ワルキューレ」14700円。そして来シーズンの新国立劇場が・・・まだ行けるかどうか解らないけど。

ね、全然私ケチじゃないでしょ。


------

Banner2_3 にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

|

« クライバー:トリスタンとイゾルデ(74年バイロイト・ライブ) | トップページ | エルガー/チェロ協奏曲 ナヴァラ&バルビローリ »

コメント

ケチじゃなくて、お金の遣い方がとっても上手なんですよ! オランダ人も普段は冷たい食事をとって地味な服で過ごしますが、休暇で「ばああんっ」と贅沢旅行したり、ときどきものすごいおしゃれして二つ星レストランに出かけたりしてます。メリハリっていうんですよね。幸せの秘訣みたい。

投稿: Mevrouw | 2009年2月13日 (金曜日) 18時40分

>>Mevrouwさん
こんにちは!
(オランダのお話を読むたびに空港のチーズ専門店を思い出す私はやっぱり飢えてるのかも・・・)
やはり、生活にはメリハリは必要ですよね。まあ、私も貯金の残高を見て「ふふ、夏よりずいぶん貯まってきてる。」とかニヤニヤしたりもしますが、一番楽しみなのはオペラとかの贅沢です。それがあるから頑張れるんですよ。

投稿: naoping | 2009年2月13日 (金曜日) 20時46分

素晴らしい「一点豪華主義」だと思います。
かく言う私も、ネクタイは100均、散髪は1,000円、喫茶は100円マック、ブックオフの250円CD、激安ロストゴルフボール、激安立呑屋などを愛用しております。
ただ「安物買いの〜」もあって、年末にディスカウントストアで買った2,980円の通勤靴は失敗だったかも。靴先の底が剥がれかけて来ています。靴べらを使わず、靴先でトントン地面を叩いて履いているのもいけないって言えばそうなのですが…。
やはり、4,980円位の高級品(えっ、これも安物?)を買うべきだったのでしょうか。

投稿: golf130 | 2009年2月14日 (土曜日) 09時42分

>> golf130さん
こんにちは。私も100円ショップは愛用しております。100円ってわからないものもたくさん売ってますが、よく見極めて買わないとかえって高くついたりするものもたくさんありますね。その点ネクタイは言わなきゃわかんないです。(でも、100円でネクタイ作る自信はあります) 立ち飲み屋はたまに女同士で行きますが、小一時間もいると疲れますな。
靴は難しい・・・。私も専らディスカウントショップですが、元は良いもので使用済みのもの(おそらく撮影に使われたもの)やよく見ないとわからない傷ものとかを買います。3千円くらいのブーツは何年も履いてますが悪くなりません。

投稿: naoping | 2009年2月14日 (土曜日) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/28030390

この記事へのトラックバック一覧です: ケチケチ生活には訳がある。:

« クライバー:トリスタンとイゾルデ(74年バイロイト・ライブ) | トップページ | エルガー/チェロ協奏曲 ナヴァラ&バルビローリ »