« 二期会/ラ・トラヴィアータ | トップページ | クレーメル・マーラー/ピアノ四重奏曲 »

2008年8月26日 (火曜日)

すみトリでグレの歌

爆音!クラシック突撃隊♪休憩室 さんのblogを見させて頂いたら、どうも俊友会管弦楽団さんが10月に「グレの歌」をすみトリでやるらしいので、早速券をゲッチュしてきたす。

トヨタコミュニティーコンサート
シェ-ンベルク作曲
「グレの歌」 ~字幕付き~
2008年10月5日(日)
開場15:30  開演16:00 (19:00終演予定)
すみだトリフォニーホール(大ホール)

指揮:堤俊作
俊友会管弦楽団
合唱指揮:清水敬一
合唱:晋友会合唱団
解説・音楽監督:三枝成彰

ソリスト
水口聡 (ヴァルデマール王)
佐藤ひさら (トーヴェ)
向野由美子 (山鳩)
東原貞彦 (農夫・語り手)
小山陽二郎 (道化のクラウス)

全席指定:3,000円

今日ぴあで買ったらまだかなりいいところでした。どこの席も3000円だから(昔からそうだと思った)早めに取ったほうが、ええで~。すみトリ大好きだし、合唱団が晋友会さんだからかなり期待してしまう。別に、知り合いもいないし何の広告料も貰ってないけど何故か宣伝してしまった。私っていい人heart01

-----

Banner2_3 にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

|

« 二期会/ラ・トラヴィアータ | トップページ | クレーメル・マーラー/ピアノ四重奏曲 »

コメント

「グレの歌」の実演を3000円で聴けるとはなんともうらやましい。ジェス・トーマス目当てでブーレーズ盤を購入してからあれこれ聴いてきましたが、私にとって最上のヴァルデマールはやはりトーマスです。
語り手は皆素敵ですが、ホッターとパツァークが印象的です(アバドは未聴)。
以前からクーベリック盤を聴いてみたいと思っているのですが、久しく廃盤のようで残念です。

ケーゲル盤もそれなりに楽しんでいます。ユングが面白いですね(半分本気)。

投稿: 大分のワグネリアン | 2008年8月26日 (火曜日) 20時54分

職場よりこんにちは。
ふっふっふ、私もこのオケで弾いてる方のブログで、情報を土曜にキャッチして即お買い上げでした。
いい席がまだありますね。
naopingさんにお知らせするのを忘れてましたよ。
私って悪い人。

投稿: yokochan | 2008年8月27日 (水曜日) 12時20分

>>大分のワグネリアンさん
こんにちは。「グレの歌」ってホント突っ込みどころ満載ですね。
私は何故か最初は小澤盤から入って(ジェシー・ノーマンのド迫力トーヴェがスゴイ)、名盤のブーレーズ盤は何故か未聴です。うう、なのでトーマスは聴いてないんですが私はイエルザレムが好きですね。

ホッターはご存知の通り「どう考えてもヴォータン」だし、思いっきりやる気のなさそうなパツァークもいいですね。

ケーゲルは農民の絶叫が何度聴いても笑う。


>>yokochanさん
ほんとに悪い人・・・  ←ウソです

このトヨタコミュニティコンサートはあんまり宣伝してないのかあんまり情報が入ってきません。アマオケといって聞き逃してはいけない内容のものが多い気がするんですが・・・どうでしょ。豪華な内容にしてはお安いし。
ほんと、このコンサートは楽しみですね。

投稿: naoping | 2008年8月27日 (水曜日) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/23265476

この記事へのトラックバック一覧です: すみトリでグレの歌:

« 二期会/ラ・トラヴィアータ | トップページ | クレーメル・マーラー/ピアノ四重奏曲 »