« バルビローリ/ゲロンティアスの夢(ローマ・ライヴ) | トップページ | 皇居へGO!(その2) »

2008年5月 4日 (日曜日)

皇居へGO!(その1)

GWということで。(休日を安上がりに過ごしたい東京在住の方必見!)

例によって、全く東京を出る予定がない。しかし、群馬から長い休みのたびに上京してくる友人によって東京の普段行かない所に行くので、私も結構観光客気分を味わっている。

だもんで、実際はウチから30分くらいの東京駅~皇居コースだが、なんとなく長野くらいまで旅行に行って帰ってきたようなへんな充実感。

まず、東京駅の地下の充実はスゴイ。お弁当を買おうと思ったが、本当にびっくりするくらい美味しそうなお弁当屋ぞろいなのである。胃袋4つくらい欲しいくらい。 (今半、新宿アカシアのロールキャベツ、串揚げ 門左衛門、とんかつまい泉、オムライスに中華に沖縄料理にパエリア、何でもアリじゃ。山手線初乗り料金で買いに行き、改札出ないで帰り、家でパーティーでもしたいくらい。)

結局迷ったあげく、「駅弁屋 極」の「銀幕弁当」をゲット。

東京駅を出ても、新丸ビル(ブランドものは興味ないが、食べ物関係はスゴイ!)の充実に圧倒される。しかしそれはガマンして、皇居へ。

Pa0_0229 お堀。遠くに白鳥さんが見える。









Pa0_0230 愛する白鳥よ。お迎えご苦労。(呼んだらなんだか来た)
まあ、お水はキタナイけど動物は結構住んでるみたい。でっかい鯉とか亀とか鴨?とか。みんな人懐っこいぞ。そこら辺の雑草投げるな中○人。








Pa0_0244_2 我々は、耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び・・・と終戦の時、ここで土下座して天皇のお言葉を聞いたもんだ(?)。







Pa0_0232 入園はタダ!でも入り口でこんなのを渡される。出るときに返すだね。午前中から入ったから、GWにしてはあまり混んでない。穴場だな。










Pa0_0234 お弁当。鈴がついている。「銀幕」っていうけど、映画とは関係ない。「銀の鈴」と「幕の内弁当」の合体である。パッケージがゴージャス。










Pa0_0235 銀ジャケ塩焼き、銀ダラ煮付け、銀杏、小海老銀ぷら、銀シャリ、銀つば(さつまいも餡の金つば)、梅干銀粉添え、はんぺん、山本海苔、三之助豆腐の「こんこん」(木の実やキノコを混ぜた豆腐記事を油揚げに詰めて蒸し焼きにした)、野菜の旨煮、すし玉(卵焼き)、かまぼこ、しし唐。

盛りだくさんで素晴らしい。(ご飯は若干少ない・・・あきたこまち。)
一品一品確かめないで食べたので、最初に銀つばという要するにスィーツを口にいれてしまい、失敗。ホントにこれ美味しかったので最後に味わって食べるべきです。

Pa0_0231 煮付けはやっぱり料亭の味(日本橋・大増!)というか、タケノコとか蓮根とか普通の弁当とは一味違う。あと、どうでもいいんだけど山本海苔の焼き海苔が添付してあり、ぱりぱりとしてこれはすごく美味しいとおもいました(普段、百円ショップのしか食べてないからよ)。

でも、今日はなんだか寒かったので冷たいお弁当はどうかと。お腹が冷えちゃうよ。

(続く)

------ 

Banner2_3 にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

|

« バルビローリ/ゲロンティアスの夢(ローマ・ライヴ) | トップページ | 皇居へGO!(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/20760686

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居へGO!(その1):

« バルビローリ/ゲロンティアスの夢(ローマ・ライヴ) | トップページ | 皇居へGO!(その2) »