« ブルムダール:交響曲第3番「切子面」 | トップページ | おかしい!これはおかしい! »

2007年3月23日 (金曜日)

女子フィギュアを応援する。

や、昨日書き忘れていましたが、高橋大輔選手が銀メダルをとりましたね!
この調子で、女子の方々もがんばってほしいもんです。

女子フィギュアスケート好きの私としましては、ホントにこのメンバーはちょっとクラクラしゃちゃいます。トリノでチェックしてた選手が目白押しです。

(ショート・プロ滑走順)

1 アミ・パレック(インド)
2 ユリア・テプリ(ラトビア)
3 フリスティーナ・バシレバ(ブルガリア)
4 セニア・ヤセンスキ(セルビア)
5 クリスティン・ビチョレック(ドイツ)

6 イバナ・フジェツォワ(チェコ)
7 メロビー・エフレム (モナコ)
8 ロザンナ・ルカ(ルーマニア)
9 クリスティーヌ・リー(香港)
10 カリサ・タンソンブーン(タイ)

11 タマール・カッツ(イスラエル)
12 リナ・ヨハンソン(スウェーデン)
13 アナスタシア・ギマゼトディノワ(ウズベキスタン)
14 テオドラ・ポスティッチ(スロベニア)
15 マリア=エレナ・パパソティリウス(ギリシャ)
16 ラドカ・バルトワ(スロバキア)

17 キャサリン・フレデルスペルガー(オーストリア)
18 イサベル・ピーマン (ベルギー)
19 アナ・セシリア・カントゥ(メキシコ)
20 アンナ・ユルキビク (ポーランド)
21 イリーナ・モブチャン(ウクライナ)
22 ジョスリン・ホ(台湾)

23 キーラ・コルピ(フィンランド)
24 ジョアン・カーター (オーストラリア)
25 劉艶(中国)
26 ミラ・リュン(カナダ)
27 バレンティナ・マルケイ(イタリア)

28 トゥグバ・カラデミル(トルコ)
29 カロリナ・コストナー(イタリア)
30 イドラ・ヘーゲル(クロアチア)
31 エレナ・グレボワ(エストニア)
32 エレネ・ゲデバニシビリ(グルジア)
33 アリーナ・マルチノワ(ロシア)

34 ジョアニー・ロシェット(カナダ)
35 キミー・マイズナー (米国)
36 金妍児(韓国)
37 ユリア・セバスチャン(ハンガリー)
38 中野友加里(日本)
39 スザンナ・ポイキオ(フィンランド)

40 サラ・マイヤー(スイス)
41 安藤美姫(日本)
42 浅田真央(日本)
43 エミリー・ヒューズ(米国)
44 アリッサ・シズニー (米国)
45 エレナ・ソコロワ(ロシア) 

ま、日本の選手を応援するのはもちろんのことです(私は個人的には中野ちゃんが好きです)が、外国人選手も気になる選手がたくさん。

まずイチオシは、トリノ・オリンピックでショート・プロで6位に食い込むも、決勝では「意外とうまくいっちゃった」プレッシャーに負けてしまったグルジアのエレネ・ゲデバニシビリちゃん、もう元気いっぱいなスケーティングが魅力です。真央ちゃんと同い年(ちょっと誕生日が前だったのでオリンピックには出た)、そしてキュートな笑顔も魅力です。きっとものすごくキレイになっているんじゃないかなあ。みんな、応援してね!

このblogでも登場しましたサラ・ヒューズの妹エミリー・ヒューズも出場。今回も私を爆笑させてくれるかなあ。

意外に注目なのがカナダのミラ・リュン。中国系ですが、容姿はマナ・カナちゃんを想起させるとこがあり(あんなにカワイクはない。どっちかっつーと・・・)、彼女も上達してるんじゃないかと楽しみ。キム・ヨナも何すべるのかなあ?シブイ選曲を期待します。(フリーは「揚げひばり」の予定です。過去記事は別バージョンの映像をアップ!韓国放送バージョン。)

ちょっとオトナの魅力を漂わせるユリア・セバスチャンも好きな選手の一人。カロリナ・コストナーもトリノで可愛かったけれど、大人になっているかな?楽しみです。もちろんアメリカのキミー・マイズナーは上位に食い込むことでしょう。(友人は筋肉ムキムキのジョアニー・ロシェットが笑えると申しており)

と、とにかく友加里ちゃん、真央ちゃん、美姫ちゃん、みんながんばれ!!

---------
応援クリック!(私を)
人気blogランキングへ

|

« ブルムダール:交響曲第3番「切子面」 | トップページ | おかしい!これはおかしい! »

コメント

おはようございます。

そうですか、女子フィギュアは今日だったのですね。
私もなぜか、女子フィギュアはよく見るので早速今日のテレビを見ることにします。

先日親子でフィギュアを見る演技会に応募しましたが、見事にハズレ。
昨年が荒川静香、浅田真央、安藤美姫・・・ほか日本でこれ以上にない顔ぶれだったので、今回の会はそりゃ人気が集中するのは無理なかったですね。

どういうわけか名古屋は伊藤みどりからスケートが盛んな土地柄のようです。

投稿: ピースうさぎ | 2007年3月23日 (金曜日) 08時29分

>>ピースうさぎさん
日本ではフィギュア・スケートといえば名古屋だぎゃ~という印象ですね。しかし、そんな豪華メンバーでそんな会が催されたのですか、名古屋では。
私、実はフィギュアの日本人選手、生で一度も観たことはありません。外国人選手も、私が観たことあるソロの選手はもう引退してしまったかプロになってしまったようです。
なにしろ、女子フィギュアは楽しみです。

投稿: naoping | 2007年3月23日 (金曜日) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/5786437

この記事へのトラックバック一覧です: 女子フィギュアを応援する。:

« ブルムダール:交響曲第3番「切子面」 | トップページ | おかしい!これはおかしい! »