« 明日は誕生日! | トップページ | H.G.ウェルズ「来るべき世界」 »

2006年7月 7日 (金曜日)

翼よ!あれが巴里の灯だ

Waxman フランツ・ワックスマン:「翼よ!あれが巴里の灯だ」"The Spirit of ST. Louis"
ジョージ・シャーリー(ナレーター)ローレンス・フォスター指揮ベルリン放送交響楽団

(Capriccio 10 711)

自分の誕生日だからといって、七夕だからといって、マーラーの誕生日だからといって今日は何の関係もない映画音楽(と、飛行機)のお話です。(でも七夕だから星とか空関係にしたかった)

ハッピーバースデー to naoping って方はクリック!
人気blogランキングへ

これは有名なリンドバーグの大西洋横断飛行を描いた映画の音楽です(主演・ジェームス・スチュワート)。日本での題名は「翼よ!あれが巴里の灯だ」ですが、原題はリンドバーグの乗っていた飛行機の名前The Spirit of ST. Louisです。

私の場合、昔の映画は先にCDを買って音楽を知っていて、映像はたまたまテレビでやったりDVDが発売されたりしてあとから見ることになります。この映画もそうで、映画はCDを買ったかなりあとにテレビで見ました。すると、「ああ、CDと同じね」なんて思うわけです。

本末転倒です。

フランツ・ワックスマン(1906~67)ドイツ生まれ。ベルリン音楽院で学ぶ。映画との関わりは「嘆きの天使」の編曲指揮からだが、(当時のユダヤ人音楽家がみんなそうだったように)1934年ナチスの迫害に遭いハリウッド入り。映画音楽は他に「サンセット大通り」「レベッカ」「聖衣」「尼僧物語」など多数

この曲はまったく映画の持っているイメージ通り。空を飛んでいるワクワク感でいっぱいです。また、ジョージ・シャーリーのナレーションも素敵。ナレーションの入った曲ってなんだかいいですよね。歌じゃなくて。
(ところでジョージ・シャーリーって昔のベルリン・ドイツ・オペラの来日公演の「ニーベルングの指環」で「ラインの黄金」のローゲ役をした人じゃないかなあ。なんだかサミー・デイビスJrみたいな演技をしてた・・・。←古すぎ?)

---------------
<以下、飛行機の話>

私は飛行機が大好き。乗るのはもちろん(何かわくわくしますね!)見るのも好き。べつに飛行機の形に詳しいわけではないけれど、複葉機とか、ライト兄弟が乗っていたのとか、そういう昔の飛行機の写真とかフィルムを見るのが好き。

何年か前、普通に働きながら版画を作って展覧会に出品したり、たまーに売れたりしていたことがあった。ある年、東京都美術館の出品作を考えていて「飛行機の歴史を主題とした絵が描きたいな」と思った。できれば飛行場じゃなくて昔の飛行機がたくさん見たい。

そう思い、そういう施設があるのかどうかネットで調べたところ航空科学博物館というのを見つけた。
成田国際空港の近くだったから、ほとんど海外旅行気分でカメラ片手に出かけた。東京から成田に行く電車(鈍行)に乗って。

しかし。遠い。ほんとに遠い。

しかもやっと成田空港駅についたと思ったら「パスポート見せてください。荷物検査も・・・」とほとんど旅行者扱い。「パスポート・・・いるのか。そんなもんもってきてないし」 

そのときは身分証明書?のようなものを見せてしぶしぶパス。それから一時間に一本しかないバスに乗る。山こえ谷こえ。乗客は私一人だったので(平日だった)運転手さんに「ここらへんで降りてあっちに歩いていけばあるよー」と言われ、下車。草ぼうぼうのけものみちを分け入ってやっとそれらしき建物を発見。やれやれ。

平日だから客は航空機ヲタのおにーさん方を5人くらい見かけただけだった。館内で婦女子は私と食堂のウェイトレスと売店の売り子さんだけだった。

でも。でも。
飛行機好きだったら一度は行ったほうがいいよ。もう、天国よ。入り口にドーンと釣り下がっている「アンリファルマン複葉機」を見ただけで、来て良かった!と思ったもん。ほんとの飛行機の操縦席に乗ったり、ジャンボジェットのエンジンの大きさに驚いたり。


また行きたいなあ。遠いけど。

<広告>

世界の傑作機 (No.102) 「スピットファイア」 Book 世界の傑作機 (No.102) 「スピットファイア」

販売元:文林堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハリウッド映画から、レアものZ級映画まで!
世界の映画配信サイトならシネマナウ

|

« 明日は誕生日! | トップページ | H.G.ウェルズ「来るべき世界」 »

コメント

こんばんは。naopingさん。お誕生日なんですね。
七夕に誕生日なんていいなぁ~
おいくつになられたんでしょうか???
それはさておきハッピーバースデー人気blogランキングをクリックしました♪

非常に興味深い飛行機。。。
kunicchiも見るのも大好き♪乗るのも大好きです♪
ジャンボジェットのエンジンなんてそう簡単には見れないし・・・いいなぁいいなぁ。
そういえば、ジェットエンジンの前側で地面から小さな竜巻ができるんですよ。先月石垣に行った時、ちょうど雨の日だったから地面の水が吸い上げられて竜巻がおきているのを見ることができました。あのエンジンで鉄の塊が空を飛ぶのが未だに不思議なんだよねぇ~

投稿: kunicchi | 2006年7月 7日 (金曜日) 01時34分

おお、コメントどうもありがとうございます。そうねーダイバーだから飛行機はよく乗りますよね。
kunicchiさんのblogも読ませていただいてますよ。
が。。。ムカデとナメクジの写真はすぐに「さよなら~」してしまいました。(すすすいません。カラフルなウミウシは好きなんですけどね)

きれいな海中の写真、期待しています。

あ、それと年齢は国家機密なのでナイショです。(?)

投稿: naoping | 2006年7月 7日 (金曜日) 06時54分

 お誕生日おめでとう! もう、何度naopingに言ったことか・・ 数えるのは国家機密?なんだね。怖いオジサンに連れて行かれるかもしれないからやめておきます。

 飛行機、いいよね~ 私も乗り物はなんでも好きみたい。乗るのもいいけど見るのも好き。乗ってしまうと自分では見られないから、見るほうが好きかも。お~っ とか言いながら。

投稿: Fujipi | 2006年7月 7日 (金曜日) 08時51分

to Fujipiさん
そうねえ、だって中学からの友達だもんねえ。(長!)
もう年はいらないから、ここでは永遠の17歳ってことで運営していこうかと思います。(かなりムリ)

こんなヲタblogを読んで頂いてありがとう。仕事飽きたらしょっちゅうきてね。

投稿: naoping | 2006年7月 8日 (土曜日) 09時28分

こんにちは。飛行機乗るのって沖縄便だけなんです。
あぁ、、、密かにブログ読まれてたのね。。。コレも国家機密ってヤツなんでしょうか(笑)
すいませんねぇ~しょーもないブログで。。。
少々、ネタ切れ気味なので身近なことからコツコツと記事にしています。m(_ _)m
派手なウミウシがいればいいのですが、地味なウミウシばかりでネタにすらなりません。;_;

投稿: kunicchi | 2006年7月10日 (月曜日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108585/2528799

この記事へのトラックバック一覧です: 翼よ!あれが巴里の灯だ:

« 明日は誕生日! | トップページ | H.G.ウェルズ「来るべき世界」 »