« 掘り出し物?ポーランド音楽集 | トップページ | ジャズはお好き? アレック・ワイルダー歌曲集 »

2006年6月 3日 (土曜日)

歌舞伎座に行きました!

今日は歌舞伎座に行ってきました。
六月大歌舞伎です。出演者は以下の通り:

松本幸四郎さん 市川染五郎さん 尾上菊五郎さん 片岡仁左衛門さん 片岡愛之助さん 片岡孝太郎さん 中村吉右衛門さん 中村福助さん 中村時蔵さん その他。

私はあまり(クラシック音楽ほど)歌舞伎には詳しくありません。
見に行くのは2~3ヶ月に一回くらい。「歌舞伎会」(歌舞伎座の友の会。年会費3150円。優先的に券の予約ができ、割引も受けられる)にも入っていません。

でも歌舞伎を見に行くのは大好きです。友人(歌舞伎会に入っています)と行くことがこのところ多いです。
でも、今日は急に思い立って予約もせず当日券を取りに朝早くから行きました。無論一人で。

歌舞伎座では朝10時から当日券を発売します。1~2時間前から赤いベンチが並べられているので、順々に座っていきます。今日は演目がシブかったので一番乗りでした。

しかし勘三郎さんが出て新演出だったりすると早く行ってももうたくさん並んでいます。そんな日に、係のおじさんに訊くと「今日はもうムリかもしれません」とか言われます(死の宣告)。

そういうときは諦めて、てくてく築地まであるいて美味くて安い寿司を食べたり(チェーン店や回転すしで充分です)、本マグロを買って家で頂いたりしてうっぷんを晴らします。

今日はそんなわけで比較的安易に席は取れました。
席は一階席前から8番目、花道から3列目です。正直なところ、予約したより当日並んだほうがいい席が取れます。これはどういったことなのかわかりませんが、ちょこちょこといいところが残っています。これで夢のようなひとときが約束されます。

券が取れると、周辺で喜びの踊りを踊ったりスキップしたりしたあと、昼メシの計画を立てます。歌舞伎座の横にある歌舞伎茶屋で幕の内弁当を選ぶか、または歌舞伎座内の食べ物屋で食べる(開演前に予約が要るとこもあります)か決めます。間違ってもコンビニのサンドイッチで済ましてはいけません。歌舞伎座に行く場合、私にとって楽しみの半分は食べ物だからです。

今日は「柿の葉ずし」にしました。奈良から運ばれてきました。
歌舞伎座で食べる幕の内弁当は本当に上品でおいしいです。弁当の中にちょこっと入っている小さいおまんじゅうとかもとってもおいしいです。

11時に歌舞伎座に入って席を確認。花道も舞台もとてもよく見えます。

実は、私は片岡愛之助さんのファンなので、彼を見に行きました。

たははっ(#^.^#)
いやー、美しいですね。愛さまは日本男子の美しさの基本みたいな気がします(って好みの問題ですが)。出たかと思うとすぐ切られてしまいますが(ーー;)

でも、市川染五郎さんが今日はほんと大活躍で良かったです。彼はとびっきりキュートでした。

しかし、本日の本当の主役は片岡仁左衛門さんです。「父子もの」といった風情で観客の涙を誘っていました。

密かに歌舞伎好きなあなたも→人気blogランキングへ

|

« 掘り出し物?ポーランド音楽集 | トップページ | ジャズはお好き? アレック・ワイルダー歌曲集 »

コメント

どもー

 私も来ました。初めまして(しつこいって)

 クラシックは話題に入れないけど、歌舞伎ならOK。

 私と同じ昼の部だったのね。一等席で見るなんてrich ではないですか。ご存知の通りタダ席で見た自分ですから・・・・

 私のブログにリンク貼らせてもらいますね。たまに遊びに来るからnaopingも来てね。

投稿: Fujipi | 2006年7月 4日 (火曜日) 08時29分

ついに・・・私の病気の世界を見てしまいましたか・・・。
(呆れて物も言えない顔が目に浮かぶ)
これに懲りずにずっといい友達でいましょうね!(←脅迫?)

投稿: naoping | 2006年7月 4日 (火曜日) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 掘り出し物?ポーランド音楽集 | トップページ | ジャズはお好き? アレック・ワイルダー歌曲集 »